ことば検定

「紅(くれない)」の由来は?【ことば検定】 答え林修

投稿日:

「紅(くれない)」の由来は?

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

 

「紅(くれない)」の由来は?

    夕日

    中国の染料

 緑   穴が開いた柄杓

 

ことば検定の答え

答えは      中国の染料  

ヒント:【の語源・由来】 くれないの語源は、「紅花(べにばな)」の異名「呉の藍(くれのあゐ)」である。 「呉」とは、中国の「呉(ご)」の国のことで、日本では中国一般を意味することも多い。 

 緑  はというと、「汲めない」だそうです。林先生は「なにもくれない」を提案!

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

紅花が「紅」の元

古くは、紅花(べにばな)という植物から取られた染料で赤い色が作られていました。

紅花の染料は、摘んですぐに水にさらすと黄色い色素が溶け出し、乾燥させると赤くなります。

紅花は中国から

この技術は、中国から、3~6世紀に伝わったそうです。

その頃の中国は「呉」(ご)という国でした。

また、当時は藍染が一般的で、染料全般を藍と呼んでいました。

そこで、「呉」+「藍」、つまり、「くれ」と「あい」が合わさって、紅(くれない)という言葉ができたのだそうです。

他にも中国由来の言葉は、「呉服」なども同じ意味だそうです。

「末摘花」は紅花の別名

また国語の先生である、林先生は、源氏物語の「末摘花」についても話してくれました。

末摘花は紅花の別名で、この女性の鼻は赤かったので、光源氏がそう名付けたのですね。

前回のことば検定の問題

オランダ語に由来する言葉は?【ことば検定】

コロナ最新ニュース

東京都のコロナ感染者47人/緊急事態宣言延長の協議【30日コロナニュース】

東京周辺の今日の天気

東京の紫外線は”強い”です

最高気温

東京の最高気温は 24度 

機能に比べてプラス2度です 5月下旬並み

全国の天気

全国的に晴れ 青森だけ昼頃に雨になるということです。

週間天気予報

土曜日にかけて晴天が戻り、25度以上の夏日になるところも。

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

気象庁が定める気象用語で実際にあるのは?【お天気検定】

沖合にレアアースが大量にあるとされる島は?【ニュース検定】

4月のプレゼントは

ことば検定・お天気検定の4月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.