話題とニュース

湯葉、名前の由来

更新日:

湯葉、名前の由来はなんでしょうか。

言葉の意味と語源、由来についてお知らせします。

スポンサーリンク


湯葉、名前の由来

上端の意味で「(うは)」から変化して「うば」となり、「ゆば」になったと考えるのが妥当である。他にも、ゆばは姥(うば)の訛りであり、黄色く皺のある様が姥の面皮に似ていることからそう言われるようになったとの俗説がある 出典:湯葉-語源由来辞典 https://gogen-yurai.jp/yuba/

大豆の食の歴史

大豆は縄文時代から食べられていたといわれて負います。

また湯葉は遅くとも鎌倉時代に禅宗の精進料理として食べられていました。

「上」を意味する「上(うは)」

湯葉は豆乳の表面、上の方にできるものですので、「上」を意味する「上(うは)」から変化して「うば」となり、「ゆば」になったといわれる説が有力だそうです。

他に、ゆばは姥(うば)の訛りであり、黄色く皺のある様が姥の面皮に似ていることから、そう言われるようになったとの説があるそうですが、これは俗説ではないかと言われています。

-話題とニュース
-

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.