話題とニュース

ミント、名前の由来

更新日:

ミント、名前の由来はなんでしょうか。

スポンサーリンク


ミント、名前の由来は?

「ミント」を表す言葉は、ギリシャ語の「menthe」、ラテン語の「mentha」に由来し、ギリシャ神話に登場する美少女ニンフの「メンタ(メンテー・ミンターとも)」の名にちなんだものである。 ... その草が「ミント」で、「ペパーミント」のことである。

出典:ミント - 語源由来辞典 https://gogen-yurai.jp/mint/

 

ミントの由来

冥界の皇子、ハデスは、美少女ミンテーと恋に落ちますが、妻ペルセポネは激怒します。

ペルセポネは、ミンテーに呪いをかけて草に変えてしまいました。

その草が「ミント」です。

ミントの香り

ミントが良い香りを放つのは、草になったメンテ―が、自分の存在を知らせるため、という逸話となっています。

ミントの和名は「ハッカ」。ハッカ飴のハッカですが、西洋のハーブのペパーミントがよく知られています。

ミントには、ペパーミント系とスペアミント系の二種類があり、前者の代表が、香りの強い「ペパーミント」とされています。

-話題とニュース
-

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.