お天気検定

次のうち実際にある卵は? 殻が青 白身なし 黄身が星形【お天気検定】 答え

更新日:

次のうち実際にある卵は?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時30分過ぎ頃。気象予報士の依田司さんが出題、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

お天気検定の問題

次のうち実際にある卵は?

    殻が青い

    白身がない

 緑   黄身が星形

お天気検定の答え

答えは      殻が青い  

 

アローカナという鶏

アローカナとは、ニワトリの一種の名前です。

南米チリ原産のニワトリで、頬のあたりから生えている大きな耳羽を持ち、ニワトリ特有の尾がないのが特徴です。―https://hands-media.jp/1361

青い卵になる理由は

たまごの色を決める色素は「プロトポルフィリンprotoporphyrin」という名前の物質だそうです。

アローカナは、青色になるポリフィリン色素の割合がほかの種よりも強く、その色素の働きにより、青色の卵が作られるとのこと。

復活祭の時期にはイースターエッグと表現されることもあります。とても珍しいですね。

前回のお天気検定の問題と答え

日本で見られる「オーロラ」主に何色?【お天気検定】 

お天気検定過去問一覧

■これまでの「お天気検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定

■今日のニュースとトピック

猟銃持った男が人質と立てこもり 共通テスト不正女子学生出頭 

東京周辺の今日の天気

最高気温

東京の最高気温は 9度 前日比-3度

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください!

お時間に余裕のある方は、このあと、7時40分過ぎからのエンタメ検定・ことば検定スマートもぜひご参加ください

エンタメ検定  ことば検定

関連記事



-お天気検定

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.