ことば検定

「初詣」が広まったきっかけは?【ことば検定スマート】 答え林修

更新日:

「初詣」が広まったきっかけは?

ことば検定スマートの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時45分過ぎに放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク


「ことば検定スマート」きょうの問題

「初詣」が広まったきっかけは?

    呉服店

    鉄道

 緑   かつらの前に

ことば検定スマートの答え

答えは     鉄道

 緑  の「かつらの前に」は「発毛で」だそうです。

【ことば検定スマート】答えの解説

答えの解説です。

鉄道の開通

明治5年に新橋・横浜間で鉄道が開通。そこから、川崎大師の参拝客が増加しました。

さらに川崎大師詣を「初詣」と名付けたことから、明治の中頃から、毎年の年明けに参拝客が増加したとのことです。

鉄道会社が初詣を宣伝

これがきっかけで、各鉄道会社と初詣という新たなプロモーションが始まり、それによって、初詣の習慣が急速に広まりました。

今では、自家用車で出かけることが多い初詣ですが、最初は汽車に乗ってわざわざ出かける人が多かったのですね。

前回のことば検定の問題

「正月に餅」食べる由来は?【ことば検定スマート】 

 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

東京周辺の今日の天気

ほぼ一日晴れです

最高気温

東京の最高気温は 9度 前日比+6度

それでは皆さま、良い一日を!

■きょうのお天気検定

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

 

■きょうのエンタメ検定

1月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の1月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.