ポツンと一軒家

ポツンと一軒家 北海道 五右衛門風呂で絶景を楽しむ贅沢な暮らし

投稿日:

ポツンと一軒家、今夜は北海道の一軒家、北海道伊達市の山間部の絶景が望める家を訪ねます。

ゲストは内田有紀さんと北村有起哉さん、12月5日のポツンと一軒家の放送内容をお知らせします。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」とは

[toc]

ポツンと一軒家、今夜は北海道の一軒家です。

北海道のこれまでの一軒家と言えば、人気の高かったのが

ポツンと一軒家の番組概要

そもそも、ポツンと一軒家はどんな番組かというと

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

・・・

ポツンと一軒家放送日時

12月5日(日) 19:58 ~  テレビ朝日

 

北海道にあるポツンと一軒家

きょうの北海道の一軒家、テレビ番組の予告によると

  • 誰もがうらやむ㊙絶景
  • 北海道の大自然を見て五右衛門風呂の快楽
  • ホワイトアスパラが図と親から継いだ珍しい豆畑

五右衛門風呂は、ポツンと一軒家の専売特許みたいなものですね。

北海道の大自然を見ながらの露天風呂は、ぜひ一度体験してみたいものです。

北海道のポツンと一軒家の場所

今回のお宅のある所は、 北海道伊達市というところのようです。

室蘭、苫小牧、小樽、そして、札幌から同じくらいの距離にある、半島の中央の山辺に位置します。

北海道伊達市の一軒家とは

今回のお宅は何しろ、陸の孤島のようなところ。

「大雪でも除雪車さえ来ないような山奥」だというのですから、大変なところにお住まいです。

しかも、土地の人に聞いても、消息は、10年前の話で、今も住んでいるのか空き家なのかも定かでない、その状態でスタッフは果敢に山道を辿ります。

これまでも、行ってみたら、空き家だったというのが、たくさんあるようなんですよね…

もちろん、その場合は放送は去れないで、文字通り埋もれてしまうので、スタッフにもいろいろご苦労があるのです。(ガンバレ!)

独り暮らし72歳男性

それでも今度は、何とか家にたどり着き、住民の方に会うことができました。

建物から出てきたのは、72歳の男性。

今のお家は、男性が4歳の時に開拓された土地に建てられたものですので、かれこれ築70年は立っています。

家業は農業で、母上と住まれていましたが、昨年他界、今は一人でこの家に住み続けています。

「雪が積もっても除雪車も来ないような山奥」というのですから、麓の町まで行くにも大変そうですが、それでも、男性がいう「贅沢な暮らし」とは?

北海道の雄大な自然と共にある、一軒家での暮らし、ご家族でどうぞご覧くださいね。

「大滝ナイアガラの滝」

北海道伊達市には「大滝ナイアガラの滝」と呼ばれる名所があります。

北海道伊達市大滝区を流れる長流川(おさるがわ)の支流で、地元の方がそう呼び始めたそうですよ。

大滝ナイアガラの滝の場所

大滝ナイアガラの滝の場所は

〒052-0312 北海道伊達市大滝区上野町

「ポツンと一軒家」無料動画のお知らせ

アマゾンプライムに無料で登録するだけで、これまでの「ポツンと一軒家」の選りすぐりが動画で見られます。どうぞお試しください。

アマゾンプライムを見る

関連記事



-ポツンと一軒家

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.