お天気検定

紅葉日の全国平均、統計開始時に比べ現在は?【お天気検定】 答え

投稿日:

紅葉日の全国平均、統計開始時に比べ現在は?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。気象予報士の依田司さんが出題、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

お天気検定の問題

紅葉日の全国平均、統計開始時に比べ現在は?

    変化なし

    早くなっている

 緑   遅くなっている

お天気検定の答え

答えは   緑   遅くなっている  

東京は、3週間近く遅れがみられ、原因は温暖化による気温の上昇が考えられるとのことです。

同気象台によると、1953~2020年までの紅葉日の変化を計算すると、50年あたり約15日のペースで遅れているという。 同様の傾向は全国でも見られ、全国では50年あたり14・0日遅れている。2021/01/16 -毎日新聞 紅葉が50年で15日遅れ サクラ開花は年々早く 温暖化が影響か ...https://mainichi.jp › articles

もみじロードの場所

〒299-1745 千葉県富津市志駒

前回のお天気検定の問題と答え

爆弾低気圧の目安となるのは?【お天気検定】 

お天気検定過去問一覧

■これまでの「お天気検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定

東京周辺の今日の天気

最高気温

東京の最高気温は 13度 

マイナス7℃ 気温が下がります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

お時間に余裕のある方は、このあと、7時45分過ぎからのエンタメ検定・ことば検定スマートもぜひご参加ください

エンタメ検定  ことば検定

関連記事



-お天気検定

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.