ことば検定

「とんかつにキャベツ」誕生のきっかけは?【ことば検定スマート】 答え林修

投稿日:

「とんかつにキャベツ」誕生のきっかけは?

ことば検定スマートの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時45分過ぎに放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

 

「ことば検定スマート」きょうの問題

「とんかつにキャベツ」誕生のきっかけは?

    コックの徴兵

    農家の客

 緑   お見合いに高級外車

ことば検定スマートの答え

答えは     コックの徴兵

答えの元となるヒントはこちら

若いコックが兵役に取られてしまったのです。それまで付け合わせを担当していたコックがいなくなり、祖父は困ってしまった。手間がかからないものにしないと、人手が足りない。そこでヒントにしたのが、キャベツの一夜漬けです。」省力化のためやむなく始めたキャベツの千切り。「生野菜が出てきて初めは驚いていた」という客も、食べて納得。「口がさっぱりする」と好評だった。―https://style.nikkei.com/

 緑  「お見合いに高級外車」はというと、「婚活にキャーベンツ」だそうです。「キャー」がポイント!

【ことば検定スマート】答えの解説

答えの解説です。

日本で最初のとんかつ

とんかつのカツはカツレツの略です。「とん」は豚のことで日本らしい呼び名になっていますが、れっきとした西洋料理「コトレット」がその起源です。

明治28年に創業した煉瓦亭が、コトレットをカツレツとして売り出したのが最初です。

日露戦争でコックが足りず

ところが、日露戦争でコックさんが、徴兵されて、人出が足りなくなってしまい、困った店主が、キャベツを付け合わせに考えた。

そこから、とんかつとキャベツの組み合わせが生まれたのです。

ヒントにしたのが、「キャベツの塩漬け」だったそうで、たぶん、ザワークラフトからの発想ではなかったでしょうか。

それにしても、今はキャベツが定番となり、日本中のとんかつにキャベツが添えられるようになっています。

元は思いがけない歴史から生まれたアイディアだったんですね。

前回のことば検定の問題

江戸時代の隠語、「猪の肉」を何という?【ことば検定スマート】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

東京周辺の今日の天気

一日晴れです

最高気温

東京の最高気温は 16度 

プラス2度です

それでは皆さま、良い一日を!

■きょうのお天気検定

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

日本で最初に描かれたといわれるサンタ、お供は?【お天気検定】 答え

■きょうのエンタメ検定

12月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の12月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.