ポツンと一軒家

ポツンと一軒家 岩手県の山奥の果てにある”最後の家”

更新日:

「ポツンと一軒家」11月14日の今夜は、岩手県の一軒家、以前のクレー射撃のある家の時の情報で山奥の「最後の家」を訪ねます。

ゲストは中村雅俊さんと松本まりかさん、11月14日放送の「ポツンと一軒家」の番組内容をお知らせします。 

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」とは

ポツンと一軒家、久しぶりの放送となる今夜は、岩手県の一軒家。

以前訪れたクレー射撃場の家放送時の情報で、この地域にある元畜産業のお宅を訪ねます。

※その時の放送は 下の記事に

ポツンと一軒家 岩手県釜石市のクレー射撃場「釜石綜合射撃場」で亡き妻とのラブストーリー

ポツンと一軒家の番組概要

そもそも、ポツンと一軒家はどんな番組かというと

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

・・・

ポツンと一軒家放送日時

11月14日(日) 19:58 ~  テレビ朝日

 

岩手県にあるポツンと一軒家

今回の、岩手県のポツンと一軒家の紹介文は

  • 10年前の震災の記憶
  • 戦後の混乱期を生きた家族の物語 
  • 学校には行かず、大家族を支えた長男
  • 片道5時間の山道で炭を運んだ14歳とは

岩手県のポツンと一軒家の場所

今夜のポツンと一軒家の場所は、岩手県釜石市唐丹町 というところです。

”山奥の最後の家”という通り、緑の中に埋もれるように かろうじて家が見えている山中の家ですが、道もしっかり見えているので、たどり着くのは相対編ではなさそうですね。

釜石市のクレー射撃場つながりの家

今回、スタッフは、以前、岩手県のクレー射撃場「釜石綜合射撃場」を訪れた際、情報を入手した山奥の果ての一軒家へ向かいます。

最寄りの集落の住人によれば、山奥の果てにある「最後の家」というところなのです。

牛を育てる80代ご夫婦

確かに、衛星写真の画像を見る限りでは、緑の中のポツンと一軒家といったところ。

スタッフが向かってみると、深い山に切り開かれた土地で、美しい畑に取り巻かれています。

ここで、暮しているのは、畜産業を営んでいた80代のご夫婦です。

震災の記憶

かつては多くの牛を育てていたというのですが、東日本大震災の時、この地域は壊滅的な被害を受けたといいます。

その当時のエピソード、そして、この土地に暮らした家族の物語が、ご夫婦から語られます。

今現在は、一頭だけ牛を飼われているそうで、生まれたばかりの子牛の姿も見られそうですよ。

ゲストは中村雅俊さんと松本まりかさん

ゲストは、中村雅俊さんと松本まりかさんですが、中村さんは宮城県牡鹿郡女川町出身。

この地域も震災で大きな被害を受けたところで、中村さんのコメントが待たれます。

それでは、久しぶりのポツンと一軒家、今日も楽しみに番組をご覧くださいね。

番組終了後のコメント

・・・

他にも

今日の #ポツンと一軒家
涙なしでは見られなかった…
東日本大震災で息子を亡くしたお母さん、初孫を亡くしたおじいちゃんとおばあちゃん。。
重くて辛くて苦しいお話だったけど、これは忘れちゃいけない回だと思った。
―あき@スタマス/ぷりんP@aki_kis_my

・・・

今回のは釜石のだった。最初はほのぼのした老夫婦の話だったけど娘さんが来て震災で息子さん亡くした話に、涙。私が涙しても変わる事はないけど。合掌―11月15日 そら☆IWATE♡arisu @soraa0724

などなど、静かな思いやり深いコメントが寄せられました。

「ポツンと一軒家」無料動画のお知らせ

アマゾンプライムに無料で登録するだけで、これまでの「ポツンと一軒家」の選りすぐりが動画で見られます。どうぞお試しください。

アマゾンプライムを見る

関連記事



-ポツンと一軒家

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.