ポツンと一軒家

ポツンと一軒家 青森県「賭け事の神様」野瀬正観音堂の堂守工藤さん

投稿日:

「ポツンと一軒家」10月10日の今夜は2時間スペシャル!

そのうち一軒は青森県で1000年に渡って観音堂「賭け事の神様」を守る堂守りの男性、工藤さんの家を再度訪ねます。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」とは

ポツンと一軒家、今回は2時間スペシャルです。

最初は青森県の一軒家で、初回放送時は、2019年のお宅を再訪します。

初回放送時は
ポツンと一軒家 長崎平戸島の牛舎&青森県山中で観音守り千年

ポツンと一軒家の番組概要

そもそも、ポツンと一軒家はどんな番組かというと

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

ポツンと一軒家放送日時

10月10日(日) 19:58 ~  テレビ朝日

青森県にあるポツンと一軒家

青森県のポツンと一軒家の紹介は

青森県南部、岩手県との県境に近い山の中で見つかったポツンと一軒家。雪に覆われ木が生い茂る山の過酷な山道を登りきった山の頂上付近には築130年の古民家が。

スタジオで所や林を驚かせたのは、一軒家の主が、なんと創建1000年に渡る観音様を代々堂守として守り続けていることだった…。

青森県で一人でリンゴ農家を維持

今回の家は、6000坪以上の土地を開墾し、約230本ものリンゴの木を一人で育てているという男性、工藤四夫さんのお宅です。

サンふじなどの品種に加えて“もりのかがやき”という珍しい種類も紹介されました。

野瀬正観音堂の堂守工藤四夫さん

それだけでなく、一軒家の敷地には”野瀬正観音堂”があり、男性は1000年以上続く堂守の21代目なのです。

そのお堂には、株札でおおわれた厨子(ずし)が祀られてあることから、地元の人たちからは“博打・勝負事の神様”としても知られています。

野瀬正観音堂の場所

野瀬正観音堂、〒039-0112 青森県三戸郡三戸町梅内野瀬58−1

2021年の再放送時の様子!

そして、2020年には、10年に一度の御開帳が控えていたのですが、それもコロナで、1年伸び、スタッフは連絡を受けて、再びこの家と観音堂を訪問します。

11年ぶりの貴重な儀式。その御本尊の姿とは!?

続きは今夜の放送を楽しみにご覧ください。

今回のもう一つのお宅、牛の人工授精師のお宅の初回放送の回はこちらです。

ポツンと一軒家岩手県葛巻町 牛の人工授精師の孫&雪山銀世界の親子の愛溢れる物語

「ポツンと一軒家」無料動画のお知らせ

アマゾンプライムに無料で登録するだけで、これまでの「ポツンと一軒家」の選りすぐりが動画で見られます。どうぞお試しください。

アマゾンプライムを見る

関連記事



-ポツンと一軒家

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.