ことば検定

ハロウィーンの「ランタン」、元々使われていたのは?【ことば検定スマート】 答え林修

投稿日:

ハロウィーンの「ランタン」、元々使われていたのは?

ことば検定スマートの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時45分過ぎに放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

 

「ことば検定スマート」きょうの問題

ハロウィーンの「ランタン」、元々使われていたのは?

    カブ

    リンゴ

 緑   昔の不良の服

ことば検定スマートの答え

答えは     カブ

答えの元となるヒントはこちら

ハロウィンの風物詩「ジャック・オー・ランタン」は、かぼちゃをくり抜き、ランタンにしたものですが、元々は、かぼちゃではなくカブをくりぬい作られていまし。―10月31日はハロウィン!ジャックオーランタンはカブだった ...https://prtimes.jp › html › 000000044.000005150.html

 緑  はというと、「短ラン」。「短い学ラン」のことだと林先生が解説

【ことば検定スマート】答えの解説

答えの解説です。

由来

日本のかぼちゃはスクォッシュ、西洋の黄色いかぼちゃはパンプキンです。

ハロウィーンのかぼちゃのランタンは「ジャック・オー・ランタン」と呼ばれ、漢語との混ぜ書きでは「提灯ジャック」が訳語となります。

wikipediaによると

生前に堕落した人生を送ったまま死んだ者の魂が死後の世界への立ち入りを拒否され、悪魔からもらった石炭を火種にし、萎びて転がっていたカブ(ルタバガ)をくりぬき、それを入れたランタンを片手に持って彷徨っている姿だとされている

ジャックは人の名前で、ジャックが死んだ後には、ランタンを手にさまよっているという話からですが、元々、そのランタンはカブで作られたものだったそうです。

これが現在ではかぼちゃとなっているわけですが、だったとしたら、当時は相当大きなカブがあったことになりますね。

前回のことば検定の問題

ヨーロッパのハロウィーン、本来の目的は?【ことば検定スマート】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

全国の天気

今日29日(金)は、北海道上空の寒気が次第に東に抜け、西からは高気圧が勢力を広げます。西日本から東北の広い範囲で青空が広がる見込みです。北海道も雨が残るのは午前中までで、午後は天気が回復します。―ウエザーニュースより

東京周辺の今日の天気

一日晴れです

最高気温

東京の最高気温は 19度 

マイナス4℃ 平年並みです

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

それでは皆さま、良い一日を!

■きょうのお天気検定

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

統計開始以来、10月の歴代最高気温の記録を持つのは?【お天気検定】

 

■きょうのエンタメ検定

フェアリージャパン「ギャグ」から名づけた技は?【エンタメ検定】 答え

10月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の10月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.