ことば検定

江戸の「天下祭」で人気を競ったのは?【ことば検定スマート】 答え林修

投稿日:

江戸の「天下祭」で人気を競ったのは?

ことば検定スマートの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時45分過ぎに放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

 

「ことば検定スマート」きょうの問題

江戸の「天下祭」で人気を競ったのは?

    和菓子の新作

    町娘

 緑   文章終り普通マル

ことば検定スマートの答え

答えは     町娘

答えの元となるヒントはこちら

江戸の山王権現(現日枝神社)の祭礼で、天下祭ともいわれ、江戸三大祭の随一。 ... 有志の進んで負担する「付祭(つけまつり)」が加わり、芸能や曲芸の妍を競った

 緑  はというと、「点か…末尾」だそうです。

【ことば検定スマート】答えの解説

答えの解説です。

天下祭りとは

天下祭、別名御用祭とは、山王祭を主に差し、山王祭は 東京都千代田区にある日枝神社の祭りをいいます。

山王祭、神田祭、深川祭の総称を天下祭りということもあり、ともに江戸三大祭りの一つとされています。

付祭と町娘の参加

江戸時代の山王祭では練り物に意匠を凝らすようになり、享保15年頃からは、町人有志の進んで負担する「付祭(つけまつり)」が加わり、芸能や曲芸の妍を競うようになりました。

林先生の解説だと、そこに町娘が行列に加わり、互いに魅力を競い合うようになったそうです。

というのは、そこで話題になると、浮世絵のモデルになるなど、一種、出世の道が開かれるため、その手段でもあったわけで、娘本人ではなく、親の方が競って娘を着飾らせるようになったといいます。

いまでいうなら芸能スカウトを待つ、ステージパパママのような風習が江戸時代にもあったわけですね。

天下祭の風景

前回のことば検定の問題

安土桃山時代 大仮装大会を主催したのは?【ことば検定スマート】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

全国の天気

今日26日(火)は関東の南東の海上を低気圧が発達しながら北東に進みます。関東は朝のうちは雨や風が強くても、だんだんとが収まり天気回復に向かいます。 東北太平洋側では雨や風の強まりに注意が必要です。―ウエザーニュースより

東京周辺の今日の天気

午後には晴れます

最高気温

東京の最高気温は 19度 

プラス2度です

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

天気の崩れは明日までです

それでは皆さま、良い一日を!

■きょうのお天気検定

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

「すーぱーかーやきいも」何の石で焼く?【お天気検定】 

■きょうのエンタメ検定

狩野英孝 テレビ見て”ショック受けた”ことは?【エンタメ検定】 

10月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の10月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.