ことば検定

平安時代の医学書 柿の効能は?【ことば検定スマート】 答え林修

投稿日:

平安時代の医学書 柿の効能は?

ことば検定スマートの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時45分過ぎに放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

 

「ことば検定スマート」きょうの問題

平安時代の医学書 柿の効能は?

    目が良くなる

    二日酔いに効く

 緑   クライマックス…

ことば検定スマートの答え

予想される答えは     二日酔いに効く

答えの元となるヒントはこちら

平安時代の医学書には『柿は酒の熱毒を解く』と書かれています。―https://www.j-cast.com/tv/2016/11/28284581.html

 緑  はというと、「秋の攻防」だそうです。

【ことば検定スマート】答えの解説

答えの解説です。

生薬としての柿

柿の葉茶や、柿の葉寿司など、葉っぱが主に生薬として使われています。

ただし、渋柿の効用については、まだよくわかってはいないそうです。

平安時代の医学書に柿の項

平安時代の医学書には『柿は酒の熱毒を解く』と書かれている、とあります。

理由は、シブオール、アルコールデヒドロゲーゼ、カリウムの3つです。

柿が二日酔いの予防に

渋みの元にもなっているタンニン系ポリフェノールの「シブオール」はアルコールの吸収を阻害し、ビタミンCとの相乗効果でアルコールの分解・排出を促進する働きがあるとのこと。

アルコールデヒドロゲーゼという酵素はアルコール分解を助け、カリウムによる利尿作用も加わり、柿のさまざまな栄養素が、二日酔いの緩和に効果を発揮すると言われています。

平安時代の人は、柿を食した際、効果を実際に感じていたのでしょうか。

成分の研究の前に、平安時代に書かれていたというのは興味深いところです。

前回のことば検定の問題

「柿渋」が使われているものがあるのは?【ことば検定スマート】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

全国の天気

【今日の天気】
今日20日(水)は西から冬型の気圧配置となります。上空にはこの時期として強い寒気が流れ込み、北日本や北陸は荒天に警戒が必要です。 日差しが届く太平洋側も風の冷たい一日になります。風が強まれば東京地方で木枯らし1号の発表があるかもしれません。―ウエザーニュースより

東京周辺の今日の天気

強風に注意してください

最高気温

東京の最高気温は 22度 

プラス 7度

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

今週いっぱいは雨マークなし、来週は天気が崩れます

それでは皆さま、良い一日を!

■きょうのお天気検定

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

パパイヤに含まれる酵素の量が多いのは?【お天気検定】

■きょうのエンタメ検定

千鳥ノブ 幼いころの家族ルールは?【エンタメ検定】 答え

10月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の10月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.