ことば検定

秋の季語は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

秋の季語は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時45分過ぎに放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」きょうの問題

秋の季語は?

    菊挿す

    雁帰る

 緑   障子貼る

ことば検定プラスの答え

答えは  緑   障子貼る

 

障子貼る(しょうじはる)は仲秋の季語。 夏の間涼をとるためにはずして物置などに蔵ってあった障子を出し、敷居に嵌める前に紙を変える事。 普通、紙を貼った重ね目に埃が溜まらないように、下から上へ貼っていく。―障子貼る(ショウジハル)とは何? Weblio辞書

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

季語の解説

  • 「雁帰る」  春の季語 
  • 「菊挿す」 夏の季語
  • 「障子貼る」 秋の季語

「雁帰る」について

「雁帰る」は俳句の春の季語。意味は 「雁が春になったため、北の土地へ帰って行くという」ということで使われます。

「雁帰る」の俳句の例

帰る雁幽かなるかな小手かざす 高浜虚子

「菊挿す」 は夏の季語

「菊挿す」の「挿す」は、花瓶に刺すことではなくて、菊の苗の増やし方を言う。

さす時期は梅雨のころのため、夏の季語となっている。

を繁殖させる方法の一つで挿し芽のこと。 大菊はこの方法による。 梅雨の頃、挿し穂を五センチほどに剪って水はけのよい土に挿すと、二十日ほどで発根する。

「菊挿す」の俳句の例

菊挿すや大川端へ用足しに 加藤郁乎

「障子貼る」について

障子貼る(しょうじはる)は仲秋の季語。

夏の間涼をとるためにはずして物置などに蔵ってあった障子を出し、敷居に嵌める前に紙を変える事。

「障子貼る」の俳句の例

野分して一人障子を張る男 夏目漱石

前回のことば検定の問題

「鉄血宰相」ビスマルク、「鉄」と「血」とは何のこと?【ことば検定プラス】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

全国の天気

【今日の天気】
【今日の天気】 今日1日(金)は台風16号が接近する影響で、関東や伊豆諸島などは大荒れとなるため警戒が必要です。西日本は晴れて気温が上がり、厳しい残暑で10月がスタートします。―ウエザーニュースより

東京周辺の今日の天気

午後以降に雨と風が強まります

最高気温

東京の最高気温は 21度 

マイナス8℃

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

明日は気温が上がります

それでは皆さま、良い一日を!

■きょうのお天気検定はお休み■きょうのエンタメ検定は

バイきんぐ小峠 コロナ下でハマったことは?【エンタメ検定】 

10月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の10月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.