ことば検定

「試行錯誤」の由来は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

「試行錯誤」の由来は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定はテレビ朝日「グッドモーニング」で朝7時52分頃から放送、ポイントをためてプレゼントに応募できます。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」きょうの問題

「試行錯誤」の由来は?

    心理学

    兵法

 緑   柔道で攻めない

ことば検定プラスの答え

答えは     心理学

答えの元となるヒントはこちら

「試行」は試みに行うこと、「錯誤」は誤り、間違い。元来は心理学用語で、英語trial and errorの訳語。
出典 四字熟語を知る辞典―コトバンクより https://kotobank.jp/word/%E8%A9%A6%E8%A1%8C%E9%8C%AF%E8%AA%A4-73012

 緑  「柔道で攻めない」はというと、「指導覚悟」だそうです。

「スタッフはまだ、オリンピック気分が抜けないようですが…」と林先生。

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

「試行錯誤」は実験の名称から

「試行錯誤」はアメリカの心理学の研究者であるソーンダイクが、ネコをモデルとして行った実験の名称です。

ソーンダイクは1898年『動物の知能』のなかでこの解釈を表明したが、たとえば、ネコを空腹の状態で問題箱puzzle boxの中に入れると、ひっかいたり、かんだり、さまざまに反応をするが、たまたまその反応のどれかが仕掛けに触れて脱出に成功する。―コトバンクよりhttps://kotobank.jp/word/%E8%A9%A6%E8%A1%8C%E9%8C%AF%E8%AA%A4-73012

ソーンダイクははこれを「試行錯誤と偶然の成功」と命名。

ネコがこうした行動である。”試行”を重ねるうちに、しだいに脱出までの時間が短縮することが観察され、これが学習成立を反映することになると考えたのです。

「trial and error」が原語

これを英語だと「trial and error」といい、この訳語が「試行錯誤」となり、今では心理学だけでなく、一般的な言葉として使われています。

前回のことば検定の問題

マンダリンオレンジの「マンダリン」名前の由来は?【ことば検定プラス】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

東京周辺の今日の天気

雨は夕方から。傘をお持ちください

最高気温

東京の最高気温は 26度 

プラス2度です

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

週後半は曇りがちになります。貴重な晴れ間にお洗濯をどうぞ

■お知らせの記事
ことば検定プラスの放送時間が変更になりました

■きょうのエンタメ検定

松嶋菜々子 Mattを何に例えた?【エンタメ検定】 答え

■お天気検定は前と同じ、7時35分ごろからです

大人のチーター、爪の特徴は?【お天気検定】 答え

■9月のプレゼント

ことば検定・お天気検定・エンタメ検定の9月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.