ことば検定

地震の規模を示す「マグニチュード」の由来は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

地震の規模を示す「マグニチュード」の由来は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、林修先生の出題です。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」きょうの問題

地震の規模を示す「マグニチュード」の由来は?

    大砲の大きさ

    星の明るさ

 緑   9人ハンバーガー

ことば検定プラスの答え

答えは      星の明るさ

ヒント:

 マグニチュードの語源はラテン語のマグヌスで、大きさや偉大さ、立派さを表す言葉(酒瓶や拳銃のマグナムの語源。 17世紀半ばから、星の明るさを表す単位として用いられるようになった。―マグニチュードは地震の他に、星の明るさも表す単位 | 

 緑  はというと、「マック NiZiUと」だそうです。「スタッフの力作」と新井さんがコメントしましたよ。

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

「マグニチュード」は星の明るさ

元々、星の明るさを表す単位を「マグニチュード」というそうです。

地震の単位を考案したのは、アメリカの地震学者チャールズ・リヒターですが、既に星の明るさの単位としてあることを承知の上、それをそのまま地震にも用いました。

ラテン語のマグナスが語源

マグニチュードは、ラテン語のマグナスが語源ですが、他にも、「大きさや偉大さ、立派さを表す言葉」で、酒瓶や拳銃のマグナムの語源、他にも、イギリスの憲法「マグナ・カルタ」の元となる言葉です。

それが科学用語として、「星の明るさ」と「地震の大きさ」を表す単位となって、今も使われています。

前回のことば検定の問題

「リンパ」名前の由来は?【ことば検定プラス】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 前日の人数(人)今朝
東京都476714
大阪府101108
全国13811821

 

東京周辺の今日の天気

太平洋側は広く雨となります

最高気温

東京の最高気温は 21度 

マイナス2度で4月下旬並みです

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

梅雨らしい天気が続きます

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「エンタメ検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

ことば検定・お天気検定の7月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.