ことば検定

「百舌(もず)勘定」、意味は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

「百舌(もず)勘定」、意味は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、林修先生の出題です。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」きょうの問題

「百舌(もず)勘定」、意味は?

    人に多く払わせる

    大勢にごちそうする

 緑   役満振り込んだ

ことば検定プラスの答え

答えは      人に多く払わせる 

ヒント:

もずかんじょう【百舌勘定】
みんなでお金を出し合うときに、うまいことを言って、自分ができるだけ払わなくてすむように仕向けること。また、その仕方。 - goo国語辞書

 緑  はというと、「もう、ヅガンじょー」だそうです。「ヅガン」はマンガの言葉だそうで、林先生が解説。

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

百舌の由来

モズの漢字は「百舌」、字の通り、百の舌ですが、これはモズの多用な鳴き声によるようです

百舌鳥という漢字の由来は、他の鳥の鳴き声を真似することができることに由来しています。 モズは実に100種類にも及ぶ鳥の鳴き声を真似できるといわれており、他の鳥の複雑なさえずりも真似することができるそうです。 ―百舌鳥は3文字なのに・・・読み方はなぜ「モズ」と2音なの ...https://getnews.jp › archives

モズの表記

モズの表記には、「百舌」と「百舌鳥」があります。

後者の百舌鳥は、三文字で「もず」と読むと、新井恵理那さんがコメントしました。

百舌勘定の由来

「百舌勘定」というのは、飲食や買い物で、仲間にだけ金を出させて自分は負担しないことをいいます。

これは、モズが、全部で15文の買い物をして、鳩に「はと」の「は」から8文を払わせ、 鴫(しぎ)に「しぎ」の「し」から、7文を払わせたというお話からです。

鳴き声が巧みで、「百の舌を持つ鳥」との名前から、このような逸話が生まれたのでしょうね。

前回のことば検定の問題

「我慢」元々の意味は?【ことば検定プラス】

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 前日の人数(人)今朝
東京都518342
大阪府8878
全国14851030

東京周辺の今日の天気

傘マークは夜9時

最高気温

東京の最高気温は 29度 

プラス4度です

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

今週も梅雨空が続きます

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「エンタメ検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

■7月のプレゼント

ことば検定・お天気検定の7月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.