ことば検定

「おっとり刀」、正しい意味は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

「おっとり刀」、正しい意味は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、林修先生の出題です。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」きょうの問題

「おっとり刀」、正しい意味は?

    ゆっくりと

    大急ぎで

 緑   スーパーマンなど

ヒント:

押っ取り刀 ―大急ぎで。あわてて。武士が刀を腰に差すまもなく手に取って飛び出すさま。取る物も取り敢えず。-
実用日本語表現辞典 

ことば検定プラスの答え

答えは      大急ぎで 

 緑  はというと、(スーパーマンかと思ったら)「おっ、とり(鳥)だったな」だそうです。林先生は「スーパーマン云々のところを言う人が…」と不満そうですが、スタッフさん、おもしろい!

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

「おっとり」とは違う

おっとり刀の「おっとり」を感じにすると、「押っ取り」。

「おっとり刀」は「刀を腰に差す暇もなく、大急ぎでかけつける」という意味となります。

「ゆっくり」「のんびり」の意味での「おっとり」とは違うので注意が必要ですね。

「押っ取り刀」の辞書での意味

辞書での意味は

押っ取り刀 読み方:おっとりがたな

大急ぎで。あわてて。武士が刀を腰に差すまもなく手に取って飛び出すさま。

「おっとり」の意味

一方、「おっとり」の方の辞書の意味は

おっとり[副](スル)
1 人柄・しぐさなどが、落ち着いていてこせこせとしないさま。おおようなさま。
2 日ざしなどが、暖かく穏やかに感じられるさま。

「おっとり刀」現代語では

現代では、刀は持ちませんので、現代語では「取る物も取り敢えず」。

この「取る物も取り敢えず」は、取るべきものが取れない、そのくらい大急ぎで」の意味となりますが、「取る物」が刀であったわけで、その言い方が残っているのですね。

この「押っ」の部分は、他にも「おっぱじめる」などに使われているそうです。

そう聞くと「おっとり」との違いに納得ですね。

前回のことば検定の問題

旧暦5月28日に降る雨を、なんという?【ことば検定プラス】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 前日の人数(人)今朝
東京都593920
大阪府136151
全国16712191

東京周辺の今日の天気

くもりは夜9時から

最高気温

東京の最高気温は 25度 

マイナス5度

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

梅雨明けは来週土日あたりとなりそうです

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「エンタメ検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

■7月のプレゼント

ことば検定・お天気検定の7月のプレゼント賞品と応募方法

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.