お天気検定

気象庁が一般向けに梅雨入り発表を始めたのは?【お天気検定】 答え

投稿日:

気象庁が一般向けに梅雨入り発表を始めたのは?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。気象予報士の依田司さん出題でテレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

お天気検定の問題

気象庁が一般向けに梅雨入り発表を始めたのは?

    1906年

    1946年

 緑   1986年

お天気検定の答え

答えは   緑   1986年 

当初は報道機関など限られた機関向けの発表。広く一般向けに発表を始めたのは、1986年から。昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明けのデータは、気象庁のサイトに記録されている。―https://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/index.html

きょうのことば検定の問題と答え

「破天荒」本来の意味は?【ことば検定プラス】 

お天気検定過去問一覧

■これまでの「お天気検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 今朝
東京都304
大阪府96
全国1385

東京周辺の今日の天気

曇りは夜になってから

最高気温

東京の最高気温は 25 度 

マイナス3度です

週間天気予報

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあと間もなく、エンタメ検定が放送されます

別ページ エンタメ検定にて更新します。引き続きクイズにご参加ください。

関連記事



-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.