ことば検定

「雨垂れ石を穿つ」由来する故事に関係するのは?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

「雨垂れ石を穿つ」由来する故事に関係するのは?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、林修先生の出題です。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」きょうの問題

「雨垂れ石を穿つ」、由来する故事に関係するのは?

    政府への不満

    試験の合格

 緑   服が2着余ってる

ヒント:

《「漢書」枚乗伝から》小さな努力でも根気よく続けてやれば、最後には成功する。 点滴石を穿つ。―雨垂れ石を穿つとは - コトバンク

ことば検定プラスの答え

答えは     政府への不満

 緑  はというと、「あら誰?、衣装がツー」だそうです。「ちょっと遠いよ」と林先生

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

「雨垂れ石を穿つ」の意味

「雨垂れ石を穿つ」の意味は、

小さな努力でも根気よく続けてやれば、最後には成功する

と辞書には記されています。

「雨垂れ石を穿つ」の原文

原文は、歴史書『漢書』・枚乗伝に記された下の部分です。

「泰山之霤穿石」

現代語訳は

「泰山に降る雨の霤は石を穿つ」

ということです。

泰山とは、中国山東省中部にある山のことで、その山から染み出た雨の雫が長い時間をかけ、滴る雫で石を砕いたと言う意味です。

これを、政府への不満を述べた人に、片方が諭して言った言葉とされています。

つまり、小さな不満がやがては政府に影響、その在り方を変えるだろうという示唆が含まれている言葉です。

現代の意味は「努力とその成功」ですが、元々の由来は、「政府の不満が顕在化する」という予想として使われていたのです。

前回のことば検定の問題

「両替」の由来の有力説に関係するのは?【ことば検定プラス】

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 前日の人数(人)今朝
東京都586317
大阪府9640
全国12831002

東京周辺の今日の天気

雨は午前中で上がります

その後はヒョウなどの急変に注意!

最高気温

東京の最高気温は 25度 

マイナス6度の梅雨寒です

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

週末に向けても大雨の危険があります 

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「エンタメ検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

■6月のプレゼント

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.