ことば検定

首ったけの由来は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

首ったけの由来は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、林修先生の出題です。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」今日の問題

首ったけの由来は?

    百人一首

    身長

 緑   ポニーテール

ヒント:

首ったけの由来は、首ったけを漢字にすると「首丈」となるため、首の丈まで水に浸かるという意味で、本来はただ長さや身長を指すときに使う言葉でしたが、次第に物事にほぼ全身が浸かることを意味して使われるようになりました。

ことば検定プラスの答え

答えは      身長 

 緑  はというと、「くくったけ」だそうです。林先生がおほめになりました!

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

「首ったけ」の「たけ」は

「首ったけ」の「たけ」は、丈のこと。

着物の着丈と同じで、襟のある首部分から足元までの長さのことです。

首ったけの意味

「首ったけ」の意味は、

首ったけ 読み方:くびったけ 別表記:首っ丈

ある特定の異性に夢中になっているさま、惚れているさま、などを意味する表現。

辞書には、「首っ丈」と表記が示されています。

首の丈まで水に浸かるという意味から、「物事にほぼ全身が浸かる」ことの精神面を表す意味で使われるようになったものです。

前回のことば検定の問題

異国船「黒船」なぜ黒い?【ことば検定プラス】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 前日の人数(人)今朝
東京都487508
大阪府215226
全国30362832

東京周辺の今日の天気

一日を通して雨 午後は土砂降りの予報です

日本海側と太平洋側で、それぞれ低気圧や前線の影響を受けるため、広い範囲で雨となる見込みです。  すでに九州などでは雨が降っていますが、雨の量がさらに多くなるおそれがあります。雨の範囲は東・北日本へと移っていきます。  お昼ごろには、関東の周辺で雨や風が強まるでしょう。太平洋側を中心に南風も強まり、北海道では暴風に警戒が必要です。―Yahoo天気予報

最高気温

東京の最高気温は 22度 

きのうよりマイナス5度です

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

週末は曇り、来週は気温が上がります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「エンタメ検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

■6月のプレゼント

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.