ことば検定

ロシアの表記が「魯」から「露」に変わった理由は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

ロシアの表記が「魯」から「露」に変わった理由は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」今日の問題

ロシアの表記が「魯」から「露」に変わった理由は?

    ロシアから抗議

    帝国時代と区別

 緑   1984年五輪は?

ヒント:

条約の条文では「魯」に代わって「露」が使用され、以後「露」表記が主流になっていきます。この表記変更の背景には、ロシア側からの強い抗議があったとされています。

ことば検定プラスの答え

予想される答えは      ロシアから抗議

 緑  はというと、「ロスや」だそうです。ロサンゼルスオリンピックですね。

 

【ことば検定プラス】答えの解説

答えの解説です。

ロシアは最初は「魯」だった

ロシアの最初の表記は「魯国」でした。しかし、その後、今の露西亜、「露国」との表記に変わったのです。

その理由は、当時の新聞によると

「『魯』の字は、『おろかもの』の意味であるといふので、ロシア政府から、わが政府に抗議して來た。その後は、『魯』のかはりに、『露』の字をあてるやうになつた」

マルハニチロは日魯漁業だった

国名の表記の変化で、社名にも変更があったところがマルハニチロです。

マルハニチロの旧商号は日魯漁業株式会社(にちろぎょぎょう)。

これは、ロシアのペトロパブロフスク・カムチャツキーに日魯漁業の漁業基地が設置された事が命名の由来であったそうです。

これも、ロシアの字が変わり、マルハと経営統合後に、今の社名となりました。

前回のことば検定の問題

ふりかけ 考案者の職業は?【ことば検定プラス】 

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

きょう朝のニュースの伝える1日のコロナ感染者数です

 前日の人数(人)朝のニュース
東京都621591
大阪府668747
全国39384375

東京周辺の今日の天気

雨は夕方から。降っても弱い雨です

最高気温

東京の最高気温は 21度 

マイナス3度です

週間天気予報

https://weather.yahoo.co.jp/weather/week/

月曜日の週明けにかけてが雨です

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「エンタメ検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

依田司さん紹介の母の日の紫陽花”フェアリーアイ”

関連記事



-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.