エンタメ検定

日光東照宮の近くになぜ住めた?【エンタメ検定】

更新日:

日光東照宮の近くになぜ住めた?

エンタメ検定の問題と答えをお知らせしています。

エンタメ検定は、テレビ朝日のグッドモーニングで放送、芸能界のホットなニュースが問題に取り上げられます。

きょうは「名所から一番近い家」で紹介された「食事処きしの」に関する問題をキンプリが出題します。

スポンサーリンク

エンタメ検定の問題

日光東照宮の近くになぜ住めた?

    資材を守っていた

    お気に入りの家臣

 緑   前から住んでいた

エンタメ検定の答え

答えは      資材を守っていた

ヒント: 

日光東照宮の大鳥居から65メートルの民家に住んでいる人をチャンカワイが取材した。「食事処きしの」には店主が住む住居があり、ここが一番近い家。岸野房子さん・71歳が生まれた時から住んでおり、家の歴史は江戸時代までさかのぼるという。先は日光東照宮が創建された江戸時代に漆方の棟梁として呼ばれ、建材の寝ずの番をしたことから家を建てることを許されたという。

日光東照宮近くの「きしの」―名所から一番近い家

「名所から一番近い家」で紹介された「食事処きしの」の場所

〒321-1431 栃木県日光市山内2281−3

エンタメ検定前回の問題

神木隆之介 苦手なことは?【エンタメ検定】

きょうのことば検定とお天気検定

「まんじりともせず」本来の意味は?【ことば検定プラス】 

おいしいメロン作りに必要なのは?【お天気検定】 

 

■「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定   エンタメ検定

お天気検定のメロン!

関連記事



-エンタメ検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.