芸能界

志尊淳さんが入院した旧姓心筋炎とは 3週間休養

投稿日:

志尊淳さんが、急性心筋炎のため入院し、約3週間休養すると、所属事務所が26日発表したことで心配の声が上がっています。

志尊淳さんの容体と、心筋炎についてお知らせします。

志尊淳さん急性心筋炎で入院

俳優の志尊淳さん(26)の入院が突然発表されました。

 俳優の志尊淳さん(26)が急性心筋炎のため入院し、約3週間休養すると、所属事務所が26日発表した。事務所によると、志尊さんは23日に体調不良を訴え、かかりつけの医療機関を受診、急性心筋炎の診断を受けた。容体は安定しており、病状は改善傾向にあるという。―時事コムニュース https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032601148&g=soc

心筋炎とは

心筋炎とは、心臓の動きが悪くなるという病気です。

心筋炎とは、心臓の筋肉組織(心筋)に炎症が起きた状態であり、組織の壊死につながります。 心筋炎は、感染症、心臓に影響を与える毒素や薬剤、サルコイドーシスといった全身性疾患など、様々な病気によって引き起こされる可能性がありますが、原因が分からないこともよくあります。 ―心筋炎 - 06. 心臓と血管の病気 - MSDマニュアル家庭版

 

急性心筋炎の最初

急性心筋炎の最初は、風邪のような症状から突然発症するものであって、いきなり心臓とわかるようなの症状が出るのではないそうです。

心筋炎の原因

心筋炎は、感染症、心臓に影響を与える毒素や薬剤、サルコイドーシスといった全身性疾患、その他の基礎疾患を持っている方やもちろん、その他様々な病気によって引き起こされる可能性がありますが、原因が分からないこともよくあるそうです。

志尊淳さんは、持病もなく、その他にも特に該当することはなさそうです。

急性心筋炎の症状

疲労、息切れ、腫れ(浮腫)、心拍の自覚(動悸)などが主な症状ですが、突然死に至る例もあり、注意が必要です。

症状の過多に関わらず、上記の自覚があれば、早めに受診されることが望ましいと言えます。

事務所は「3週間休養」

事務所は、志尊淳さんの容態は安定していることを伝えながら、3週間の休養を伝えています。

事務所のコメント

「完治に向けて今後も医師の指導に従いながら、皆様にまた元気な姿をお見せできるよう、本人の体調を最優先して治療に専念いたします」

 

志尊淳さんのプロフィール

志尊 淳(しそん じゅん、1995年3月5日[2] - )は、日本の俳優、タレント。東京都出身。

ワタナベエンターテインメントの若手男性俳優集団D-BOYSおよびD2のメンバー

2011年にミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」で俳優デビュー。

2018年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で全国に名前が知られるように。

トランスジェンダーから元極道まであらゆるキャラクターを演じ分け、出演作が途絶えない実力派とされる

売れっ子の俳優さんであるだけに、早い回復が望まれます。

関連記事



-芸能界

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.