ニュース検定

軍事用ドローン 初めて本格的に使ったのは?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

軍事用ドローン 初めて本格的に使ったのは?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

ニュース検定の問題

軍事用ドローン 初めて本格的に使ったのは?

    中国

    ロシア

 緑   アメリカ

ニュース検定の答え

答えは   緑   アメリカ 

 ヒント:ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  

2020/07/06 — ドローン遠隔操縦飛行機RPVや無人航空機UAVとも呼ばれ1990年代アメリカ軍事監視使用したのが始まりだ。

他に

ドローンは軍事用戦闘機?パイロット不足の理由とは ...drone-school-navi.com › news › ドローンは軍事用戦闘...
アメリカ軍は、ドローンを軍事用戦闘機として対シリア・イラク攻撃で実際に使用しています。

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。放送後に追記します。

「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 変わる戦争のカタチ

軍事用ドローンが戦争に

農業用ドローンについてこれまでも紹介しましたが、ドローンは、戦争のカタチを変えています。

2020年9月27日からはじまった「ナゴルノ・カラバフ戦争」、アゼルバイジャン政府が公開した映像では、自爆用ドローンの映像が紹介されました。

軍事用ドローンを初めて使ったのは、アメリカで、その小型ドローンを他国が売りさばいたものが、アゼルバイジャンでも使われたのです。

低価格であるためにテロリストも入手が可能ということで、注意も必要です。

ニュース検定前回の問題

中国いつまでに「宇宙強国」になる?【ニュース検定】池上彰

ことば検定とお天気検定の問題

昭和時代の流行語だった言葉は?【ことば検定プラス】 

日本で最も古いといわれる桜の樹齢は?【お天気検定】 

関連記事



-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.