茨城コロナ

茨城県新型コロナ感染者数47人 水戸市5人【11日速報】

更新日:

茨城県と水戸市は11日、新たに47人、水戸市5人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

茨城県の感染者情報とコロナ関連のニュースをお知らせします。

スポンサーリンク

茨城の新型コロナ感染者数

茨城県のきょうの感染者数は以下の通りです。

・NHKニュースの伝える茨城県の感染者数 47人

・茨城新聞の伝える茨城県の感染者数 44人

・水戸市HP記載の陽性者数  5人

・茨城県の累計感染者数 5293人

※最新記事

茨城県新型コロナ感染者数22人 水戸市6人【12日速報】

茨城県の市町村別感染者数

市町村別の感染者数を一覧表にまとめました。

茨城県の市町村別新型コロナ感染者数 一覧

前日までの直近のニュースは

 

水戸市の感染者数

11日の水戸市の感染者は5人、HP掲載の感染者数は2人です。

3人が、県の方に移管されています。

40歳代 男 会社員 459例目(経路把握者)
60歳代 女 会社員 458例目(経路把握者)

 

茨城県の新たなコロナ感染者情報

県内感染者総数

47人 うち水戸市5人(3人が県移管)

茨城県の感染者44人の内訳

新規感染者11人

経路把握者33人

市町村別感染者数内訳 

水戸市5人、結城市4人、土浦市3人、城里町3人、つくば市3人、古河市2人、美浦村2人、県外2人、那珂市2人、筑西市2人、大洗町2人、小美玉市2人、常陸大宮市2人、

以下1人:潮来市1人、大子町1人、ひたちなか市1人、東海村1人、坂東市1人、取手市1人、境町1人、つくばみらい市1人、常総市1人、笠間市1人、守谷市1人、龍ケ崎市1人、鹿嶋市1人

情報のソースは茨城新聞他の各新聞と茨城県のHPからですが、人数が多いため、記載に違いがある場合があります。

あくまで目安としてご覧の上、正確なところは、茨城県HP、水戸市HP、その他各市町村の官公庁のサイト等でご確認ください。

茨城県市町村別感染者数

■水戸市5人
30代医療従事者女性(県公表)
40代医療従事者男性(県公表)
70代無職男性(県公表)
60代会社員女性
40代会社員男性

結城市4人
30代会社員男性
40代会社員男性
90代無職女性
90代無職男性

土浦市3人
10代男子児童
20代アルバイト男性
40代医療従事者女性

城里町(3人
40代医療従事者女性
40代自営業男性
80代無職女性

つくば市3人
20代会社員男性
30代団体職員女性
20代会社員男性(水戸市から県に移管)

古河市2人
80代無職男性
20代団体職員男性

美浦村2人
40代団体職員女性
20代会社員男性

県外2人
60代無職男性(栃木県居住)
90代無職女性(栃木県居住)

那珂市2人
20代医療従事者女性
60代無職男性

筑西市2人
80代無職女性
70代無職女性

大洗町(2人
40代医療従事者女性
80代無職男性

小美玉市2人
60代会社員男性
20代会社員女性

常陸大宮市2人
80代無職女性
20代女性(職業非公表)

 

■以下1人の市町村

  • 潮来市30代会社員男性
  • 大子町100歳以上無職女性
  • ひたちなか市80代無職女性
  • 東海村80代無職男性
  • 坂東市70代パート女性
  • 取手市30代技能実習生男性
  • 境町20代会社員男性
  • つくばみらい市70代無職男性
  • 常総市20代会社員男性
  • 笠間市30代女性(職業非公表)
  • 守谷市20代女子学生
  • 龍ケ崎市20代会社員男性
  • 鹿嶋市70代無職女性

茨城県の2月の新型コロナ感染者数推移

 新規感染者累計感染者
2月1日28(水戸4)4846
2日29(水戸0)4875
3日39(水戸2)4914
4日64(水戸8)4978
5日56(水戸1)5034
6日58(水戸3)5092
7日50(水戸1)5142
8日31(水戸3)5173
9日40(水戸2)5213
10日33(水戸4)5246
11日47(水戸2)5293

・・

茨城県のコロナニュース

茨城県の新型コロナ関連のニュースです

茨城県内のクラスターの情報

  • 那珂市の病院では、60~80代の入院患者7人と医療従事者ら6人が新たに感染し、院内の感染者は計63人になった。
  • 県内の病院(所在地非公表)では、60~90代の入院患者6人の感染が新たに判明。同病院での感染者は計19人となった。
  • クラスターが発生した美浦村の特別養護老人ホーム「みほ」では、40代の女性職員の感染が新たに分かり、この施設での感染者は計104人となった。 ―以上東京新聞

茨城県の緊急事態宣言、延長へ

県独自の緊急事態宣言は、28日までに延長されています。

茨城県の大井川和彦知事は5日、臨時会見で、新型コロナウイルス感染拡大に伴い発令中の茨城県独自の緊急事態宣言について、7日までとしていた期間を28日まで3週間延長すると発表した。―茨城新聞より

 

茨城県 病床数を拡充

茨城県は新型コロナの患者の増加に備えて、病床数の確保を図っていますが、医療のひっ迫を避けるには、感染者数の増加を抑えることが大切です。

新型コロナウイルスの感染爆発に伴う県独自の緊急事態宣言発令から二十五日で一週間。新規感染者はここ二日間は四十人台だが、二十三日には過去二番目に多い百三十二人になっており、一進一退を繰り返している状況だ。県は二十五日、県内で確保済みのコロナ患者向け病床を五百六十床まで拡充したと発表。県民が必要な医療を受けられない「医療崩壊」を食い止めたい考えだ。 ―1月26日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/82081?rct=ibaraki

茨城県内のこれまでの新型コロナ感染者情報

これまでの新型コロナの地域別の情報については、下の一覧からご覧になれます。

茨城県内のコロナ感染の記事一覧

tankakanren

-茨城コロナ
-

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.