ことば検定

「たばこ」に由来する言葉は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

たばこに由来する言葉は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」今日の問題

たばこに由来する言葉は?

    煙を立てる

    やに下がる

 緑   口から火を吹く

 

ことば検定プラスの答え

答えは     やに下がる

ヒント:     

脂下がる(読み)やにさがる 
くわえたきせるの雁首(がんくび)を上にあげてたばこを吸うこと。現在では、いい気分になってにやにやすることを形容していう。- -日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

 緑  はというと、「口から火を吹く」のは、「タバスコ」だそうです。

【ことば検定プラス】答えの解説

ここから答えの解説です。

煙草はポルトガル語

煙草はポルトガル語のtabaccoから来ています。

現在は、煙が体に害があるということもわかってきました。

「煙を立てる」は、「生計を立てる」の意味で、たばこととの関係はありません。

やに下がるの由来

一方、江戸時代には、煙管でタバコを吸う時に、くわえたきせるの雁首(がんくび)を上にあげてたばこを吸うことが”粋”とされました。

そうすると、煙草のやにが、口元に下がってきて困るそうなのですが、格好をつけてあえてやったということです。

そこからさらに、格好をつけて得意になってにやにやする様子を「やにさがる」というようになりました。

脂(やに)下がるの定義

脂下がる(読み)やにさがる 
くわえたきせるの雁首(がんくび)を上にあげてたばこを吸うこと。現在では、いい気分になってにやにやすることを形容していう。- -日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

 

煙草の一服の由来

一方、煙草を吸う時の「一服」というのは、日本に煙草が入ってきた時、薬の一種だと思われていたことの名残だということです。

 

前回のことば検定の問題

「いかさま」、元々の意味は?【ことば検定プラス】

ことば検定過去問一覧

過去問が時間順でご覧になれます

ことば検定

今までの全問題の一覧はこちら

検定シリーズ全過去問一覧

きょうのコロナ感染者数

東京都23区別コロナ感染者数 都内 970人 7府県に緊急事態宣言 【13日】

東京周辺の今日の天気

一日を通して晴ます

最高気温

東京の最高気温は 11度 

プラス5度です

週間天気予報

https://www.jma.go.jp/jp/week/319.html

暖かさは土曜日まで続きます

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定  ニュース検定

■1月のプレゼント
ことば検定・お天気検定の1月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.