ニュース検定

胡耀邦総書記失脚 誰の靖国参拝が要因?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

胡耀邦総書記失脚 誰の靖国参拝が要因?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。

ニュース検定の問題

胡耀邦総書記失脚 誰の靖国参拝が要因?

    中曽根康弘

    橋本龍太郎

 緑   小泉純一郎

 

ニュース検定の答え

答えは      中曽根康弘

 ヒント:

1985年8月15日に中曽根康弘首相が戦後の首相としては初めて靖国神社を公式参拝

胡は1985年の靖国参拝問題でもかなり柔軟に対応し、1986年の第2次教科書問題でも抑制した態度をとった。これらの世代交代の人事案や「対日接近」が、後の胡耀邦の「辞任」の引き金の一つになったと言われる ―wikipedia

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 親日で失脚

中曽根総理の盟友

中曽根康弘総理は、レーガン大統領だけではなく、中国のトップとも親密な関係を築きました。

それが、当時の中国のトップ胡耀邦総書記。

胡耀邦氏は日本との関係を大切に考える親日派で、中曽根総理とは盟友関係を築きました。

 

靖国神社参拝で批判

しかし、1985年、中曽根総理が靖国神社に参拝。それをきっかけに中国の首脳が親日派の胡耀邦氏に対して批判を強めて行きました。

中曽根総理の靖国参拝の2年後、胡耀邦氏は失脚。

その後、中国では「日本の総理と仲が良くなりすぎると自身の身が危ない」という教訓が生まれたということです。

ニュース検定前回の問題

鄧小平の来日時 工場を案内した「経営の神様」は?【ニュース検定】

今日のことば検定とお天気検定の問題

西洋化以外に政府が「太陽暦」採用を急いだ理由は?【ことば検定プラス】

シクラメンの別名は「〇の饅頭」?【お天気検定】

■検定シリーズ過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

■検定シリーズ全過去問題
検定シリーズ過去問一覧

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.