ニュース検定

産児制限の旗振り役となった女性政治家は?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

産児制限の旗振り役となった女性政治家は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。解説も追記します。

ニュース検定の問題

産児制限の旗振り役となった女性政治家は?

    土井たか子

    市川房枝

 緑   加藤シヅエ

 

ニュース検定の答え

答えは   緑   加藤シヅエ 

 ヒント:ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  wikipedia他

加藤 シヅエは、日本の婦人解放運動家・政治家。サンガーを日本に招待し、講演会などを大々的に行った。これを機に日本での産児調節運動をスタートさせた。―wikipediaより

女性の自立を目指し、「産児制限」「女性解放」運動を続けた。意志の強さと行動力の人。信念の人。
―シヅエさんの言葉・人となり | インタビュー&ストーリー ...www.joicfp.or.jp › jpn › 2016/06/13 

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 過剰人口

「過剰人口」

1949年 戦後ピークとなったときの出生数は、約270万人でした。

去年の3倍以上の数ですので、当時の出生数がいかに多かったかがわかります。

それによって、終戦直後の問題は「過剰人口」でした。

優生保護法が成立

GHQは、日本の人口が多いと共産主義化すると考え、産児制限を進めようとしました。

日本政府は、人口を減らすことが国力を衰退するとして懐疑的でした。

そこでGHQは加藤シヅエは、産児制限の運動をしていたため、GHQと波長を合わせ1948年に優生保護法を成立させました。

優生保護法とは

解説

優生保護法とは、現行母体保護法の改正前の法律。優生学上不良な遺伝のある者の出生を防止し、また妊娠・出産による母体の健康を保持することを目的として、優生手術、人工妊娠中絶、受胎調節および優生結婚相談などについて規定した法律

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

1975年あるCMに抗議した女性政治家は?【ニュース検定】

今日のことば検定とお天気検定の問題

「ごまをする」の由来は?【ことば検定プラス】

五輪で日本人が初めて金メダルを獲得した競技は?【お天気検定】

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.