ニュース検定

鈴木貫太郎が銃弾4発を受けた事件は?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

鈴木貫太郎が銃弾4発を受けた事件は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。解説も追記します。

ニュース検定の問題

鈴木貫太郎が銃弾4発を受けた事件は?

    2・26事件

    5・15事件

 緑   血盟団事件

 

ニュース検定の答え

予想される答えは     2.26事件  

 ヒント:ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  

2018/08/20 — 昭和天皇の侍従長だった鈴木貫太郎は1936年の2・26事件で4発銃弾を浴びた。(読売新聞陛下から絶大な信頼 : 永遠の平和 鈴木貫太郎没後70年 : 企画 ...www.yomiuri.co.jp › feature › 20180820-OYTAT50009)

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 4発の銃弾

2・26事件とは

2・26事件というのは、は、1936年(昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、皇道派の影響を受けた陸軍青年将校らが、1438名の下士官と兵を率いて起こした、日本でのクーデター未遂事件です。

当時の陸軍は、2派に分かれており、その一つ皇道派の将校が、現政権を倒そうと大臣の鈴木是清らを殺害した事件です。

鈴木貫太郎侍従長が被弾

鈴木貫太郎はその時侍従長を務めており、4発の銃弾を受けました。

妻のたかさんが、「とどめだけは」と懇願すると、クーデターを率いた安藤大尉がそれを受け入れ、敬礼をしたことを目撃しています。

wikipediaではその時の様子を

血の海になった八畳間に現れた安藤に対し、下士官の一人が「中隊長殿、とどめを」と促した。安藤が軍刀を抜くと、部屋の隅で兵士に押さえ込まれていた妻のたかが「おまちください!」と大声で叫び、「老人ですからとどめは止めてください。どうしても必要というならわたくしが致します」と気丈に言い放った[16]。安藤はうなずいて軍刀を収めると、「鈴木貫太郎閣下に敬礼する。気をつけ、捧げ銃」と号令した。

 

その後、鈴木貫太郎は、一時心停止、たかさんが懸命に呼びかけて、奇跡的に蘇生したといいます。

ポツダム宣言受諾

鈴木は昭和20年、77歳2ヶ月で首相に就任、終戦の時の総理大臣として、米軍の本土上陸を避けるために、ポツダム宣言を受け入れ無条件降伏をするという決断をしました。

鈴木の決断によって、日本は終戦へ至ったのです。

ニュース検定前回の問題

インドネシアを植民地支配していたのは?【ニュース検定】

今日のことば検定とお天気検定の問題

大根役者、大根のどんな性質に由来?【ことば検定プラス】

きのう記録した観測史上最遅の夏日、一番北だったのは?【お天気検定】

■検定シリーズ過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

■検定シリーズ全過去問題
検定シリーズ過去問一覧

■11月のプレゼント
ことば検定・お天気検定の11月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.