ことば検定

明治時代につくられた「東京府の新税」は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

明治時代につくられた「東京府の新税」は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」今日の問題

明治時代につくられた「東京府の新税」は?

    ウサギ税

    刀剣税

 緑   呪いの人形差し上げ

 

ことば検定プラスの答え

答えは     ウサギ税

ヒント: ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします   

明治時代ウサギ税なるものもあった。 実はこのウサギ税、東京府(現在の東京都ですな)の布告した「取締ノ儀」に基づいて1873年に作られたウサギの飼育にかけられる税金。  
―明治時代にはウサギ・バブルがあった!? (2004年12月16日 ...www.excite.co.jp

 緑  は、「どう 恐怖の進呈」だそうです。「音をキレイに合わせましたね」と林先生は評価!

【ことば検定プラス】答えの解説

ここから答えの解説です。

明治の初めにウサギバブル

明治6年に描かれた資料では、ウサギの番付があったことがわかります。

ウサギの売買は、明治4年(1871年)頃から。

東京府がウサギ売買を禁止

一羽が数百円で取引されていたとされ、明治6年、東京府はウサギの飼育・売買を制限するために兎集会を禁止する通達がなされました。

ほどなく、明治政府はウサギ税を導入、これにより、明治13年頃には流行が衰退したそうです。

前回のことば検定の問題

海に由来する言葉は?【ことば検定プラス】

ことば検定過去問一覧

ことば検定

今日のコロナ感染者数

東京都23区別コロナ感染者数 都内239人・全国1285人【11日】

東京周辺の今日の天気

一日”すっきり晴れ”となります

最高気温

東京の最高気温は 16度 

マイナス1度ですが湿度も下がります

週間天気予報

https://www.jma.go.jp/jp/week/319.html

全国的に気温の低い状態が続きます

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

■「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定  ニュース検定

■11月のプレゼント
ことば検定・お天気検定の11月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.