ニュース検定

世界の大企業経営者らが毎年1月に行う会議は?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

世界の大企業経営者らが毎年1月に行う会議は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。解説も追記します。

ニュース検定の問題

世界の大企業経営者らが毎年1月に行う会議は?

    パリ会議

    ダボス会議

 緑   東京会議

 

ニュース検定の答え

答えは     ダボス会議  

 ヒント:ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  wikipediaより

世界経済フォーラムが、スイスのダボスで開催される年次総会、「ダボス会議」が特によく知られており、約2,500名の選ばれた知識人やジャーナリスト、多国籍企業経営者や国際的な政治指導者などのトップリーダーが一堂に会し、健康や環境等を含めた世界が直面する重大な問題について議論する場となっている。

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 反グローバル

ダボス会議とは

twitterより

1971年に経済学者クラウス・シュワブが設立したスイス・ジュネーブに本拠を置く非営利財団、世界経済フォーラムが毎年1月に開く年次総会のことです。

この会議でには世界を代表する政治家や実業家が出席し、世界経済や環境問題など幅広いテーマで討議するため、世界に強い影響力を持っています。

トランプ大統領がダボス会議に出席

トランプ大統領は、経済のグローバル化を推進するダボス会議で、

「アメリカに投資するべき。アメリカが成長すれば世界も成長する」

と発言しました。

グローバル化と自国第一主義は、一見関係がないように見えますが、池上さんは下のように解説しています。

グローバル化は大企業にとっては、大きなメリット。人件費の安い国で物が作られた方が、利益が大きくなるが、それがアメリカで雇用が奪われて貧富の格差が進んだ原因である。

グローバル化に対するアメリカ国民の怒りが、上記のトランプ氏の発言を生み出しているというのです。

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

トランプ氏を強烈に支持する陰謀論者は?【ニュース検定】

 

※アメリカ大統領選の用語解説をまとめました

アメリカ大統領選用語解説 スイングステート,小さな政府他ニュース検定問題より

今日のことば検定とお天気検定の問題

米大統領官邸、ホワイトハウスの中にあるものは?【ことば検定プラス】

ブドウの皮の色、どのブドウも最初は何色?【お天気検定】

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.