ニュース検定

プーチン氏、最長いつまで大統領を続けられる?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

プーチン氏、最長いつまで大統領を続けられる?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。解説も追記します。

ニュース検定の問題

プーチン氏、最長いつまで大統領を続けられる?

    2026年

    2036年

 緑   期限なし

 

ニュース検定の答え

答えは      2036年 

 ヒント:ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  

ロシア改憲案、7月1日に国民投票 2036年までプーチン氏続投もwww.reuters.com › russia-putin-vote-idJPKBN238331
ロシアのプーチン大統領は1日、自身の続投を可能にする条項を含む憲法改正法案の是非を問う全国投票を7月1日に実施すると発表した。改憲が実現すれば、プーチン氏の任期は2036年まで延長される可能性がある。

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 終身大統領

プーチン大統領の任期

プーチン氏は47歳で大統領の座につきました。

本来は2024年任期が終わるはずでしたが、プーチン氏は「リセット」をすることで自らの任期を伸ばしたのです。

7月にロシアの憲法が改正

それが、7月の憲法改正法案です。

今回の憲法改正のポイントは、憲法改正で過去の任期を数えないことにしたという点です。

そうすると、プーチン氏が、2024年に立候補すると最長12年、2036年まで大統領職にとどまることができるようになったのです。

さらに、終身上院議員としての不逮捕特権も加わります。

”終身大統領”との批判

プーチン氏にとっては良いことですが、”終身大統領”との批判も出ていると伝えられています。

明日は、ロシアの憲法改正の日本への影響についての問題が出題されます。

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

米軍が軍駐留人数を3割減らすとした国は?【ニュース検定】

アメリカ大統領選の用語解説

アメリカ大統領選用語解説 スイングステート,小さな政府他

今日のことば検定とお天気検定の問題

「ガリバー旅行記」を称賛した文豪は?【ことば検定プラス】

昨日、2000年以降で最も早い初冠雪となったのは?【お天気検定】

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.