ニュース検定

米軍が軍駐留人数を3割減らすとした国は?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

米軍が軍駐留人数を3割減らすとした国は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。解説も追記します。

ニュース検定の問題

米軍が軍駐留人数を3割減らすとした国は?

    ドイツ

    フランス

 緑   日本

 

ニュース検定の答え

答えは      ドイツ 

 ヒント:ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  

トランプ米大統領は15日、米軍のドイツ駐留規模を3割減らす計画を明らかにした。―日経新聞6月16日 6:59

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 米軍駐留経費

米軍のドイツ駐留を3割減

今年6月、トランプ米大統領は米軍のドイツ駐留規模を3割減らすことを公表しました。

トランプ大統領の主張は、ドイツの駐留費の負担が目標を下回るためです。

NATO加盟国の目標は、GDPの2%以上ですが、18年に達成したのは、加盟29か国のうち7か国のみ。

ドイツは、1.23%なので、トランプ大統領は、ただちに2%支払うことを要求しています。

日本の駐留費の負担は

日本の米軍の駐留費の負担は、年間で約2000億円、これは”思いやり予算”と呼ばれています。

トランプ大統領は、この4倍を要求したといわれています。

日本が支払わない場合は、「米軍を日本から撤収させると脅せば、ひじょうに強力な交渉上の立場を得られる」と指示したといいます。(ボルトン補佐官による)

「脅しと駆け引きがトランプ政治の本質なのです」と池上さんが解説しています。

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

国際連盟に加盟しなかった国は?【ニュース検定】

アメリカ大統領選の用語を知ろう!

アメリカ大統領選用語解説 スイングステート,小さな政府他ニュース検定問題より

今日のことば検定とお天気検定の問題

三昧の由来は?【ことば検定プラス】

去年、宇都宮の紅葉日の発表は?【お天気検定】

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.