ニュース検定

水車発電の石徹白集落で急増したのは?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

水車発電の石徹白集落で急増したのは?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。

ニュース検定の問題

水車発電の石徹白集落で急増したのは?

    渡り鳥

    移住者

 緑   水田

 

ニュース検定の答え

答えは     移住者  

 ヒント:

平野さんが石徹白地区の地域づくりに関わりはじめてからというもの、 「移住者が増加し、過去11年間のUIターン世帯は16世帯46人と、集落の2割弱になった。」とのこと。 https://www.workalive-gujo.com/post/interviewvol2

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 水車の意外な効果

石徹白に移住者が急増

石徹白集落では、65歳以上が50%を超え、限界集落となっていました。

しかし、水車発電を始めてから、移住者が急増、10年間で17世帯50人が増えました。

今では、人口250人の石徹白集落の2割を占めるまでになったのです。

限界集落について

限界集落(げんかい しゅうらく)とは、過疎化などで人口の50%以上が65歳以上の高齢者になり、冠婚葬祭などを含む社会的共同生活や集落の維持が困難になりつつある集落を指す。

 

石徹白へ「子育て移住」をする人たち

http://life.itoshiro.net/

上は、移住者を募る石徹白のサイト。

体験談も掲載されています。

新しい発電機が財源に

子どもが増え、若い人の姿が目立つようになった集落では、さらに新しい発電機を開発。

800万円の出資金を集め、建設費を調達、この新しい発電機の電気を売れば、年間2400万円もの収益を上げることができます。

今では自主財源として、様々な用途に使われています。

石徹白の水車発電については前回の記事が詳しいです

石徹白集落にある水車の主な役割は?【ニュース検定】

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

石徹白集落にある水車の主な役割は?【ニュース検定】

今日のことば検定とお天気検定の問題

長寿の祝い「古稀」の由来は?【ことば検定プラス】

厳密に計ると、秋分の日の昼と夜の長さは?【お天気検定】

関連記事



-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.