ニュース検定

西粟倉村復活は間伐材で何を作ったから?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

西粟倉村復活は間伐材で何を作ったから?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。

ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。

ニュース検定の問題

西粟倉村復活は間伐材で何を作ったから?

    輸出用の食材

    子ども向けの家具

 緑   将棋盤

 

ニュース検定の答え

答えは     子ども向けの家具  

 ヒント:

人口1500人の村に20を超えるベンチャー企業がある、岡山県・西粟倉村。移住と ... 子どもたちが森や木のストーリーを感じられるように、國里さんの会社では、間伐材を使って「子ども用の家具」をつくることにした。

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 間伐材で再生

”奇跡の村”岡山県粟倉村

岡山県粟倉村は、人口わずか1500人、

林業は衰退し、将来が危ぶまれる状態でした。

しかし、そこから、村は再生。

國里哲也さんが考案した間伐材を使った、子ども用の家具に注文が殺到、年間売り上げが3億円になりました。

間伐材とは

間伐材とは森林の成長過程で密集化する立木を間引く間伐の過程で発生する木材。人工林のスギの場合、10cm - 20cm内外の太さであり、建築用途の材料などには向かない。

「百年の森構想」

さらに、2008年に村が「百年の森構想」を立ち上げました。

所有者がばらばらだった山を、一括して10年間借り上げることにして、間伐材を大量に集めることに成功、

間伐材チップを燃やして、その熱を有効利用しています。

現在、村では、ベンチャー企業も20を超え、移住者も増加、西粟倉村は今では奇跡の村と言われています。

西粟倉村の場所

 

西粟倉村の家具

 

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

水車発電の石徹白集落で急増したのは?【ニュース検定】

今日のことば検定とお天気検定の問題

区画ごとの土地を数える単位は?【ことば検定プラス】

「女心と秋の空」、元々は「女心」ではなく?【お天気検定】

関連記事



-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.