レジャー

白い彼岸花が見られる東京府中市郷土の森博物館 見ごろは週末まで

投稿日:

白い彼岸花が見られる府中市郷土の森博物館がグッドモーニングとお天気検定で紹介されました。

府中市郷土の森博物館と彼岸花の見ごろについてお知らせします。

スポンサーリンク

白い彼岸花がめずらしい

https://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

朝のテレビ番組グッドモーニングで、気象予報士の太田景子さんが、めずらしい白い彼岸花の見られるスポットにやってきました。

場所は東京の府中郷土の森美術館というところ。

府中市郷土の森博物館の場所

所在地: 〒183-0026 東京都府中市南町6丁目32

白い彼岸花はなぜできる

https://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

白い彼岸花は、赤い彼岸花と黄色い彼岸花のを交配してできたものだそうです。

赤色と黄色で白になるというのは不思議ですが、赤白混ざって咲いているのはとても珍しいですね。

田んぼに彼岸花のある理由

田んぼのあぜ道に彼岸花が見られることがとても多いのですが、これには次のような理由があるそうです。

  • 根が深いので田んぼの土をしっかりさせる
  • 球根に虫よけの効果

単に華やかで花を愛でるだけではない役目があるのですね。

 

別名は、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)。

白い彼岸花の花言葉は

「想うのはあなたひとり」
「また会う日を楽しみに」

の二つがあるそうです。

彼岸花の見頃

彼岸花の見頃は今週末まで

府中の森博物館について

府中市郷土の森博物館は、東京都府中市にある、多くの建築物を含む森全体が一体となった野外博物館。

多摩川の是政緑地に隣接した自然の多い場所にあり、敷地面積は約14ha

 

彼岸花は花が短いですので、ぜひ咲いている間においでくださいね。

tankakanren

-レジャー

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.