ことば検定

知恵熱、本来の意味は?【ことば検定プラス】 答え林修

投稿日:

知恵熱、本来の意味は?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定プラス」今日の問題

知恵熱、本来の意味は?

    乳幼児期の突然の発熱

    頭を使った後の発熱

 緑   ぐつぐつの鍋

 

ことば検定プラスの答え

答えは     乳幼児期の突然の発熱

ヒント: ネットで見つかったヒントと予想できる答えをお知らせします  goo辞書では

ちえ‐ねつ〔チヱ‐〕【知恵熱】 の解説
1 乳児にみられる原因のわからない発熱。昔は知能の発達と関係があると考えられていた。

2 俗に、頭を使いすぎたときに起こる熱。

  wikipediaでは、「誤用」として

「知恵熱」という文字面から「頭の使い過ぎによる発熱」という意味で誤用されることが多々ある

 

 緑  はというと、「チゲ、熱っ」だそうです。おなじ「暑い」の点で、「最高の出来」と「スタッフは自画自賛」と林先生が報告。

【ことば検定プラス】答えの解説

ここから答えの解説です。

知恵熱の本来の意味

「勉強を頑張りすぎて知恵熱が…」というのは、正しい使い方ではないそうです。

「頭を使う知恵熱」を7割

この、「大いに頭を使った後に出る熱」という答えを選択する人が、文化庁の「国語に関する世論調査」では、7割の人が選択するそうです。

しかし、知恵熱とは、本来乳幼児期の突然の発熱を指します。

昔は、熱の原因がよくわからないことが多かったので、そうしたものは「知恵熱」と呼びましたが、もちろん、医学用語ではありませんで、家族など回りの人がそう言いならわしていたようですね。

現在は、お医者にかかることが多いので、使われなくなりましたが、その代わり「頭を使った後の熱」という意味が、ほぼ定着しつつあるのかもしれません。

前回のことば検定の問題

植物の桑、名前の由来で有力なものは?【ことば検定プラス】

ことば検定過去問一覧

ことば検定

今日のコロナニュース

東京都23区別感染者数で新宿区最多/都内170人【新型コロナニュース】

東京周辺の今日の天気

突然の雷雨の予報があります
発雷確立は高いです

最高気温

東京の最高気温は 33度 

マイナス1度 関東以北が平年以上の気温です

週間天気予報

https://www.jma.go.jp/jp/week/319.html

秋雨前線で雨が増えますが、気温が下がります

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらから
お天気検定  ニュース検定

ことば検定・お天気検定の9月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.