ポツンと一軒家

ポツンと一軒家 長崎県平戸の絶景の牧草地で牛の出産に立ち会うスタッフ/北海道積丹半島

更新日:

ポツンと一軒家、今回は長崎県平戸の島で牛を飼う一軒家が1年半ぶりに再び登場します。

なんとスタッフが、牛の出産に立ち会うとか!?

もう一つは、北海道の積丹半島にある一軒家、こちらは移住した男性が一人暮らしのお宅。

それぞれのお宅にはどのような変化があったのでしょうか。

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」とは

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

ポツンと一軒家の視聴率は

日曜日のゴールデンタイムといわれる、8時台を占拠する「ポツンと一軒家」!

視聴率はなんと20%を超えています

高視聴率と人気の秘密は下の記事に。

『ポツンと一軒家』なぜ人気?20%超の高視聴率の理由

ポツンと一軒家放送日時

8月9日 夜7時58分~ テレビ朝日

 

 

ポツンと一軒家番組内容詳細

今回のそれぞの家にあるドラマとは、どのようなものでしょうか。

長崎県にあるポツンと一軒家

長崎県、隠れキリシタンで有名な平戸島で見つかったポツンと一軒家、今回は、山の景色ではなく、東シナ海に面した景色も堪能できます。

それにしても、広大な土地にある家の他、海に面する絶景の牧草地、大きな牛舎、倉庫。

あまりにもうらやましい景色です。

平戸市の一軒家の場所

長崎県平戸市織田町というところ。

牛の世話をしていたのは畜産農家歴45年の男性です。

3000坪ある棚田状の絶景の放牧場で、牛を育てておられるのですが、「ポツンと一軒家に出たかった」ということで、前回は突然の訪問を喜んでいただけたよう。

そして、今回は、その1年半後、なんとスタッフが、牛の出産に立ち会うことに!

いったい、スタッフは、牛の出産シーンに立ち会えるのでしょうか。ちゃんとお手伝いできるのかな。

続きは番組を楽しみにご覧くださいね。

 

北海道積丹半島 ポツンと一軒家

もう一つの一軒家は、北海道の積丹半島にある一軒家です。

こちらは、定年後の第二の人生として、両親が切り開いた土地を守るために、一人で山に移住した男性が紹介されます。

初回の放送から2年後の紹介となりますが、今も元気にお暮しでしょうか。

続きは、番組放送後にお知らせします。

tankakanren

-ポツンと一軒家

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.