ポツンと一軒家

ポツンと一軒家千葉県「森林塾かずさの森」の岩田和久さんとログハウス

更新日:

ポツンと一軒家、きょうは、千葉県君津市折木沢のあの一軒家、「森林塾かずさの森」が、再度放送されます。

塾長の岩田和久さんも1年7か月ぶりに登場。前回の放送後、人気の自然体験施設の林間学校にツリーハウスが完成。

さらに新しい夢を語る岩田塾長、8棟のログハウス共に現在はどのような様子になったでしょうか。

スポンサーリンク

ポツンと一軒家」とは

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。

そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?

衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々からの情報を元に、一軒家の実態を徹底調査しながら、人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく。

ポツンと一軒家放送日時

8月2日 (日) 19:58 ~ 20:54

 

ポツンと一軒家 千葉県君津市の”かずさの森”

今回の千葉県の一軒家は、場所は、千葉県君津市折木沢にある、「森林塾 かずさの森」というところ。

千葉県房総丘陵のほぼ中央、県下最大の流れ小櫃川の源のあたりです。

森林塾 かずさの森の場所

人の住む最後の集落から2Kmも離れたところにあるという、まさしくポツンと一軒家!

かずさの森,,岩田和久

http://www.env.go.jp/guide/info/ecojin/issues/18-07/18-07d/outdoor.html

森林塾というからには、塾長さんがいるのですが、それが岩田和久さんというこちらの方。

林業を営んでいた祖父の山を受け継いで、そこにログハウスを8棟、自分でお建てになったそうです。

岩田家のルーツ

岩田家は、そもそも、織田信長の家臣で、織田家の城を作る宮大工の末裔であったそう。

岩田家は織田家滅亡後、林業に転業、塾長の岩田さんの祖父の代までは林業を続けていたそうです。

しかし、祖父が亡くなると、林業は廃業、山はどんどん荒れ果てるばかり。

岩田さんは、農業のかたわら、山に通うようになり、山の間伐材を利用してログハウスを8棟、独学で建設。

資本は使わず、体力のみのようですが、それにしても大変なご努力ですね。

「森林塾 かずさの森」コンセプト

周囲は人の気配の全くない山の、いわば“陸の孤島”、県下一の野生の森だそうです。

岩田さんはそこで何をしているのかというと、自然塾の林間学校のようなもので、メープルシロップ作り、山菜摘み、天然ウナギ獲り、ホタル鑑賞などの、楽しい体験学習を提供しています。

塾長岩田さんのめざすゴールは「縄文時代の生活」だそうです。

この森の中で、都市や、現代生活では感じることが難しい、”動植物の命をいただいている”、生きる原点を感じていただきたいと思っています。 ―かずさの森HPから

かずさの森HPはこちら
http://www.kazusanomori.com/

森林塾「かずさの森」は今!

最初の放送後は、問い合わせと利用客が殺到しましたが、それから、1年7ヶ月…

「かずさの森」は今はどうなったのかというと、岩田さんにポツンと一軒家のスタッフが連絡を取ってみました。

実は昨年の台風で大規模な土砂崩れが発生するなど、大きな被害を受けてしまったそうです。

しかし、建設中だったツリーハウスは見事完成!

捜索隊は、その丸太小屋を訪ねに行きますが、1年7か月後の、自然塾はどうなったのか。

そして、この”遊び場”で、岩田さんは、新しい計画を立てているそうですが、それはどんなものでしょうか。

完成したツリーハウスも楽しみですね。

続きは、番組でご覧ください!

 

「ポツンと一軒家」無料動画のお知らせ

アマゾンプライムに無料で登録するだけで、これまでの「ポツンと一軒家」の選りすぐりが動画で見られます。

アマゾンプライムは他にも、注文品が最速で届いたり、無料のビデオやコミックも多数。

おすすめはYouTubeがテレビ画面で見られることです。

初月無料なので、その間にたくさん見てもいいですね。

面白いなと思ったら月額500円、見たい作品がなくなったら、1か月間でもいつでも解約できますので、どうぞお楽しみくださいね。

アマゾンプライムを見る

tankakanren

-ポツンと一軒家

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.