ニュース検定

スペイン風邪第2波が最初に襲った都市は?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

スペイン風邪第2波が最初に襲った都市は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

ニュース検定の問題

スペイン風邪第2波が最初に襲った都市は?

    ボストン

    ラスベガス

 緑   ボルダー

 

ニュース検定の答え

答えは     ボストン  

 ヒント: wikipedia「スペインかぜ」によると

1918年8月の後半、変異により毒性の高まったウイルスの流行が、アメリカのボストン、フランスのブレスト、シエラレオネのフリータウンという3つの港湾都市でほぼ同時に発生し、パンデミックの第2波が始まった

ニュース検定答えの解説

ここから答えの解説です。放送後に追記します。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 三か所同時流行

スペイン風邪の第2波

スペイン風邪の最初の発生は、1918年3月、その後の第2波は、8月後半になってからでした。

世界を離れた港町で同時に流行したのです。

第2波の始まった町は、アメリカのボストン、フランスのブレスト、シエラレオネのフリータウンという3つの港湾都市でした。

当時は第一次世界大戦の最中で、軍関係の船が港に出入りしていたため、そこから感染が広がったとみられています。

第2波の特徴

第2波の特徴としては、ウイルスが変異したことで感染率が大幅に高まった点です。

10代から30代の若者たちが多く感染しました。

また、致死率も高まったため、発症から二日ほどで息を引き取る人が続出しました。

この第2波は1919年12月までに、世界レベルでほぼ収束したと伝えられています。

wikipediaでは、第3波もあったことが伝えられています。

新型コロナの第2波も懸念される中、より一層の警戒が必要です。

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

中国政府が武漢封鎖後に大量投入したのは?【ニュース検定】池上彰

今日のことば検定とお天気検定の問題

西瓜、なぜ「西」が使われている?【ことば検定】

この時期の雷に関する言葉「雷○○」?【お天気検定】

■検定シリーズ過去問はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

■プレゼント応募も

ことば検定・お天気検定の7月のプレゼント賞品と応募方法

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.