ことば検定

「南高梅」名前の由来に関係しているのは?【ことば検定】 答え林修

更新日:

梅の品種「南高梅」名前の由来に関係しているのは?

ことば検定プラスの答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、7時半過ぎの「お天気検定」「ニュース検定」は別ページにお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

梅の品種「南高梅」名前の由来に関係しているのは?

    南方から伝来

    栽培が難しい

 緑   南部(みなべ)高校

 

ことば検定の答え

予想される答えは  緑   南部高校

ヒント: ネットで見つかったヒントを示します wikipediaより

1950年に「梅優良母樹種選定会」が発足し、5年にわたる調査の結果、37種の候補から高田梅を最優良品種と認定。調査に尽力したのが校の教諭竹中勝太郎(調査委員長、後南部川村教育長)であったことから、高田の「高」と「南高」をとって南高梅と名付けられ現在に至る。

【ことば検定】答えの解説

ここから答えの解説です。

「高田梅」が元の名前

南高梅は、元々は「高田梅」と呼ばれた品種でした。

明治時代に和歌山県の旧・上南部村(現・みなべ町)で高田貞楠(さだぐす)さんが見つけた梅で、果実の大きく、果肉が柔らかいのが特徴です。

「南高梅」と改名

その後、1950年に「梅優良母樹種選定会」が37種の候補から高田梅を最優良品種と認定、その際に、梅の名前が「南高梅」と改名されました。

調査に尽力したのが校の教諭竹中勝太郎(調査委員長、後南部川村教育長)であったので、その「南」と元々の高田梅の「高」という字を取ったもので、今ももちろん「南高梅」として親しまれています。

前回のことば検定の問題

七福神で唯一の日本由来の神は?【ことば検定】

今日のコロナニュース

東京250人全国1242人感染者が増加【30日コロナニュース】

東京周辺の今日の天気

一日ほぼ曇りです

最高気温

東京の最高気温は 25度 

マイナス1度です

週間天気予報

九州、四国は梅雨明け間近です

今週は気温が高くなりますので熱中症も注意です

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

避難勧告と避難指示、来年どう見直す予定?【お天気検定】

第1次世界大戦の激戦地は?【ニュース検定】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.