ニュース検定

ペストの流行と関係の深い動物は?【ニュース検定】池上彰

投稿日:

ペストの流行と関係の深い動物は?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。

ニュース検定の問題

ペストの流行と関係の深い動物は?

    コウモリ

    ネズミ

 緑   ゾウ

 

ニュース検定の答え

答えは      ネズミ 

 ヒント:ペスト菌はネズミなどげっ歯類を宿主とし、主にノミによって伝播されるほか、野生動物やペットからの直接感染や、ヒトーヒト間での飛沫感染の場合もある。―wikipedia

ニュース検定の答えの解説

ニュース検定の今日の答えの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは ユダヤ人迫害

ニュース検定解説

14世紀にヨーロッパで流行したペスト。当時の人たちは知識がなく、原因がわからなかったため様々な憶測をしました。

  • 空気の異変による説
  • 地震原因説
  • ユダヤ人犯人説

このうち3番目は、ユダヤ人が井戸に毒を投げ込んだので、ペストが蔓延したというものでした。

つまり、ペストがウイルスによる病気であるとは、当時はまだわからなかったようなのです。

ユダヤ人が住んでいる地域に比較的患者が少なかったということから噂が広まり、迫害を受けることとなりました。

当時のユダヤ人街では猫を飼っている家庭が多く、ネズミとペストを媒介するノミが少なかったからだそうです。

この話から、日本の関東大震災の際にもあったデマも思い出されます。

池上彰さんは問題が発生すると、”犯人捜し”が始まることに警鐘を投げかけています。

なお、ペスト菌は、宿主はネズミですが、ネズミから直接感染するのではなく、上記の通り、主にネズミに接触するノミによって伝播されるそうです。

ニュース検定前回の問題

ニュース検定,池上彰,テレビ朝日,グッドモーニング

東ローマ帝国衰退のきっかけとなった感染症は?【ニュース検定】

今日のことば検定とお天気検定の問題

「みょうがを食べると物忘れが酷くなる」由来は?【ことば検定】

関東近海で梅雨時期に旬を迎える魚は?【お天気検定】

 

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.