コロナニュース

東京都新型コロナ感染16人/大阪コロナワクチン治験【18日コロナニュース】

投稿日:

新型コロナウイルスの感染者は18日朝の発表で、全国で感染が判明した人の数は43人、国内の感染者は1万8347人になりました。

東京都の新型コロナ感染者は16人、都内で感染が確認された人は合わせて5631人になりました。

東京アラートは解除、休業要請は現在ステップ3です。コロナ関連の最新ニュースについてお知らせします。

スポンサーリンク

新型コロナの感染者数18日朝

新型コロナウイルスの感染者は、全国で感染が判明した人の数は43人、国内の感染者は1万8347人になりました。(テレビ朝日グッドモーニング)

東京都の18日の新型コロナ感染者数

東京都では、新たに16人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

そのうち10人は感染経路が不明ということです。

都内で感染が確認された人は合わせて5631人になりました。

※18日夕 東京都41人

18日、都内で新たに41人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

1日の感染の確認が40人以上となるのは、今月15日以来です。

これで都内で感染が確認された人は、合わせて5674人になりました。--NHKニュースより
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200618/k10012474941000.html

休業要請はステップ3

休業要請がステップ3となり、休業や営業時間が緩和されました。

週末からはゲームセンターなどが解除となりました。

飲食店は、現在午前0時までの営業時間となっていますが、今後また緩和されるということです。

4人以上での会食で感染増加

ここに来て、4人以上の大人数での会食の際の感染増加が増加していることが明らかになりました。

対面で食事をした際の会話などの飛沫感染の可能性が高いとのことです。

夜の飲食店向けガイドライン

夜の飲食店については

  • マスクやフェイスシールドを使って、お客との距離を取る
  • 客の近くでカラオケやダンスをしない
  • グラスの回し飲みを避ける

などのガイドラインが指導されています。

利用者側もこれらのことに注意しながら利用しましょう。

抗体検査 東京は0.1%の保有率

新型コロナの抗体を持っているかどうかの検査が抗体検査が、東京・大阪・宮城県の三か所で行われました。

7950人を対象に抗体検査をしたところ、東京は0.1%の抗体保有率であることが判明しました。

大阪は、0.17%。宮城県は0.03%でした。

これによって、大半の人は抗体を持っていないことが明らかになり、この後の第2波の感染が懸念されています。

専門家は「次の流行への備えはしっかりやらなければならない」と強調しています。

大阪府が地検開始

大阪府の吉村知事は、府内の大学などと連携して開発を進めている新型コロナウイルスのワクチンの実用化に向けて、今月30日から、医療従事者を対象に治験を行うことを明らかにしました。

府によりますと、ワクチンの治験は全国でも初めてだということで、今月30日から大阪市立大学の医療従事者20人から30人を対象に、開発中のワクチンを投与する治験を行うことを明らかにしています。

マスク関連記事

マスクが買える店、穴場情報と品切れの際の手作りマスクの作り方

マスクの洗い方 ハイターで消毒できる 花王が紹介して話題に

手作りマスクの作り方 布一枚型紙なし,ゴム通しも端縫いも不要、4針縫うだけ!

夏用のクールマスクが出ました!

 

tankakanren

-コロナニュース

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.