お天気検定

気象庁の統計史上、東京都心で最早の真夏日は?【お天気検定】 答え 依田司

更新日:

気象庁の統計史上、東京都心で最早の真夏日は?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

 

お天気検定の問題

気象庁の統計史上、東京都心で最早の真夏日は?

    4月25日

    5月5日

 緑   5月15日

答えは      5月5日  

ヒント: ヤフーニュースより「5月5日のこどもの日に限定して調べてみると、観測のある1876年以降で最も暑かったのは1959年の31.0℃で、これはこどもの日に記録した唯一の真夏日となっているのはもちろん、東京都心の真夏日の最早記録(最も早い記録)でもあります。」 https://news.yahoo.co.jp/byline/sugieyuji/20200505-00177028/

11日のコロナ関連ニュース

東京22人全国70人 茨城・岐阜の緊急事態解除も視野【11日コロナニュース】

東京周辺の今日の天気

 

最高気温

東京の最高気温は 29度 

昨日に比べてプラス3度 7月並みです

全国の天気

全国的に晴れですが、北海道と沖縄のみ傘マークあり

週間天気予報

天気の崩れは土曜日からです

奄美地方は昨日梅雨入り、沖縄は今日にも梅雨入りとなりそうです。東京は6月13日頃ということです

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます

別ページ、ニュース検定 にて更新します。引き続きクイズにご参加ください。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.