お天気検定

気象庁が3か月予報を始めるキッカケとなったのは?【お天気検定】 答え

更新日:

気象庁が3か月予報を始めるキッカケとなったのは?

お天気検定の答えをリアルタイムでお知らせしています。
お天気検定の時間は、7時35分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

「お天気検定」の問題と答え

今日のお天気検定の問題と答えです。

出題しているのは、気象予報士の依田司さんです。朝早くにありがとうございます。

 

お天気検定の問題

気象庁が3か月予報を始めるキッカケとなったのは?

    東北の冷害

    関東の猛暑

 緑   北陸の豪雪

お天気検定の答え

答えは      東北の冷害

1942年当時の気象庁が、3か月予報として公式発表を始めたということです 

 

今日のコロナニュース

東京都14人緊急事態宣言全面解除へ【25日コロナニュース】

 

東京周辺の今日の天気

東京の最高気温は 28度 

6月~7月並みです

全国の天気

関東の一部の地域で一時雨になります

週間天気予報

明日は曇りや雨、土曜日に九州地方が梅雨入りの予想です。

このあと間もなく、池上彰のニュース検定が放送されます

別ページ、ニュース検定 にて更新します。引き続きクイズにご参加ください。

tankakanren

-お天気検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.