ことば検定

江戸時代、象の通行の際に出た「お触れ」は?【ことば検定】 答え林修

投稿日:

江戸時代、象の通行の際に出た「お触れ」は?

ことば検定の答えと林修先生の解説をリアルタイムでお知らせしています。

ことば検定の放送時間は、毎朝6時50分くらいから、テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送されます。

今日の天気予報、週間天気予報もお知らせします。

スポンサーリンク

 

「ことば検定」今日の問題

江戸時代、象の通行の際に出た「お触れ」は?

    通行を妨げる家の撤去

    餌をあげるのは禁止

 緑   和尚激怒させる失敗

 

ことば検定の答え

答えは     通行を妨げる家の撤去

ヒント: 象の通行妨げとなるものは門や家であっても撤去した --www.nijl.ac.jp

 緑  はというと、「小僧の痛恨」だそうです。ストーリー性がありますね。

【ことば検定】答えの解説

ここから林先生の解説です。

従四位の象

享保年間、江戸幕府の第8代将軍、徳川吉宗の折、ベトナムからきた象は、天皇への謁見を許され、「従四位」という高い位が与えられました。

また、象の通行を妨げる、門や家は撤去せよというお触れが出ました。

しかし、これはあくまで、お触れ書きの上のことで、実際に撤去された家はなかったそうです。

象に関する触書

他に、

象が通行する際、見物人は決して大きな物音を立てないこと、寺院の鐘を鳴らさないこと、牛馬の往来を避けること、飼料や河川を渡るための船を準備すること、道路を普請して小石を除去すること、宿泊所では大きめの厩舎を準備をすることなど、細部まで念の入った指示が記されていた-wikipedia

当時としては、珍しかった象がたいへん珍重されていた様子がうかがえますね。

前回のことば検定の問題

「愚公 山を移す」意味は?【ことば検定】

今日のコロナニュース

東京新型コロナ10人 ガストが深夜営業停止【27日コロナニュース】

東京周辺の今日の天気

天気はいったん回復しますが、夕方に雷雨の予報

最高気温

東京の最高気温は 27

プラス3度で、6~7月並みです

全国の天気

発雷確立が高いのが東北です

週間天気予報

それでは皆様、今日も一日、お元気でお過ごしください! 

このあとの、「お天気検定」「ニュース検定」の問題と答えはこちらです!
今日の放送後に更新します。

梅雨の時期の気圧変化に敏感な生き物は?【お天気検定】

スペイン風邪に感染した米国大統領は?【ニュース検定】

tankakanren

-ことば検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.