コロナニュース

東京都23区別感染者数で世田谷区最多【新型コロナニュース】

投稿日:

東京都の23区別感染者数が、31日発表時点で世田谷・新宿・港・杉並・品川の順で、世田谷区の感染者数が最も多くなっています。

東京都の区別、市町村別の感染者数についてお知らせします。

この記事は31日に更新しています。

スポンサーリンク

コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス感染に関する最新報道からお知らせします。

東京都のコロナ感染者14人/31日

東京都内では31日、新たに14人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

これまでの都内の感染者は、5231人となりました。

マスク関連情報

マスクが買える店、穴場情報と品切れの際の手作りマスクの作り方

マスクの洗い方 ハイターで消毒できる 花王が紹介して話題に

手作りマスクの作り方 布一枚型紙なし,ゴム通しも端縫いも不要、4針縫うだけ!

キッチンタオルの手作りマスクの作り方 ミシンで縫って使い捨てマスクに

 

東京都23区別 新型コロナ感染者数

最新の東京都23区別の新型コロナ感染者数の最新の一覧は上の通りです。

上位順に取り出すと、世田谷462人・新宿417人・港317人・杉並255人・品川188人となっています。

新型コロナの感染者が多い区の特徴

世田谷区の他に、感染者の多い区の特徴としては、

・港区 

「海外からの帰国者」や「夜の繁華街」での感染が疑われる

・練馬区 

20代30代の感染者増

・新宿区 

夜間営業に関わる仕事をしている人やスカウト行為をしていた人など、若い人の感染が多い

感染経路が不明な方も多く、調査が引き続き行われています。

世田谷区に感染者が多い理由は

実際、世田谷区に住んでいる人に話を聞いてみると

「(世田谷区は)住んでる人が多いのかな」

「(感染者が多いのは)人口が多いからだと思う。通勤とかで、(ほかの区に)出ていき、また帰ってくる人が多いから」

と住民たちは判断しているということです。

「海外渡航者が多い」世田谷区長

世田谷区長は、区内に海外への渡航者が多いことを指摘しており、欧州で感染が拡大した3月には、帰国者の中から、まとまった感染者が出たと話しています。(16日時点での記事)

人口比で多い区は 1位港区、2目黒、3渋谷

一方、夕刊フジの記事(4月10日)では、人口比においては、世田谷区は23区中、7番目であると指摘しています。

世田谷よりも人口比で多い区の順に並べ替えると、下のようになります。(同上)

  • 1位 港区(六本木や赤坂など高級歓楽街あり)
  • 2位 目黒区 (飲食店が多い)
  • 3位 渋谷区 若者の街
  • 4位 台東区 (上野・浅草)
  • 5位 中央区 (銀座)
  • 6位 新宿区 (歌舞伎町)

 

コロナウイルスに感染しないために 

 

コロナウイルスに感染しないために大切なのが、”三密”を避けるということです。

英語では、ソーシャルディスタンシングといわれ、1.8mの距離を保つことが良いとされています。

「三密」は具体的には下の三点です。

・換気の悪い密閉空間 
・多くの人の密集するところ 
・近距離での会話

他に、人から直接だけではなく、手に着いたウイルスがものに付着することもあります。

スマホやタブレット端末にもご注意ください。

家庭用の中性洗剤でできる除菌液

食器用洗剤などの、家庭用の中性洗剤でできる除菌、キッチンハイターなどで自作できる次亜塩素酸ナトリウム液の作り方については、下の記事をご覧ください。

消毒液として使えるアルコール酒

政府はアルコールを消毒用として使用、販売することを認めました。

酒造メーカーが製造、販売を始めています。

それでは、皆様も、手洗いやうがい、マスクの着用など、お気をつけてお過ごしください。

マスク最新情報

マスク値下がりしました!

tankakanren

-コロナニュース

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.