ニュース検定

免許更新で実車試験、何歳以上に導入?【ニュース検定】答えと解説池上彰

投稿日:

免許更新で実車試験、何歳以上に導入?

ニュース検定の答えと池上彰の解説をリアルタイムでお知らせします。
ニュース検定の時間は、7時50分頃。テレビ朝日の朝のニュース番組「グッドモーニング」で放送です。

スポンサーリンク

池上彰のニュース検定

ニュース検定の今日の問題と答えです。池上彰さんの解説も追記します。

ニュース検定の問題

免許更新で実車試験、何歳以上に導入?

    65歳

    70歳

 緑   75歳

 

ニュース検定の答え

答えは  緑   75歳  

ヒント:道路交通法の改正案が3日、閣議決定された。高齢ドライバーによる事故対策として、75歳以上で一定の交通違反をした人に免許更新時の運転技能検査(実車試験)を課す。2020/3/4付日本経済新聞

 

池上彰の解説

ここから池上彰さんの解説です。

今日の「ニュース検定」のキーワード

キーワードは 実車試験

高齢者対象の運転の教習

 

佐賀県の運転免許試験場で、高齢ドライバーを対象に教習を行っています。

運転免許試験場が無料で開催し、高齢者からの予約が殺到しました。

運転技術に不安を感じている方が多いんですね。

操作ミスが事故原因

実際、高齢ドライバーによる事故では、操作ミスが主な原因の一つとなっています。

去年の高齢ドライバーによる死亡事故のうち、3割ほどが操作ミスでした。

免許を持っている人10万人当たりの死亡事故件数を見ると、75歳未満が3.1件に対して、75歳以上は6.9件です。

高齢者の死亡事故の比率は実に2倍以上高いのです。

高齢者に実車試験を義務付け

そこで政府は今の国会で道路交通法の改正案を閣議決定しました。

2022年度をめどに、75歳以上の人が免許更新する際、実車試験を義務付けます。

違反歴、事故歴がある75歳以上が対象

75歳以上の人全員が実車試験をするのかというと、そうではありません。

スピード違反や信号無視などの違反歴、事故歴がある人が対象です。

実車試験では試験官が立ち会い、運転免許場のコースなどを使って、高齢者に運転してもらいます。

結果が一定の基準に達しないと、免許更新は認められません。

自主返納する人が増えることも政府の狙いの一つです。

地方では車が必須


一方で地方の人にとっては、車は”生活の足”です。

免許を失えば、生活への影響が大きいのです。

そこで、道路交通法改正案では限定免許も創設します、明日はこの動きに関してお伝えします。

前回の問題

イーストマン・コダックの主力商品は?【ニュース検定】

ことば検定,元々の,意味,由来,今日の,グッドモーニング,林修先生

ハンムラビ法典、ビールに関する罰則は?【ことば検定】

お天気検定,問題,答え,今日の,テレビ朝日,グッドモーニング,依田司,週間天気予報

春の大三角形の一つ、スピカがあるのは何座?【お天気検定】

それではまた明日!

・「ことば検定」と「お天気検定」過去問一覧はこちらから
ことば検定 お天気検定  ニュース検定

 

tankakanren

-ニュース検定

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.