コロナニュース

感染者数新たに515人 東京144人最多に【コロナニュース】

更新日:

新型コロナウイルスの全国の感染者数が515人となり、初めて500人を越えました。

既に緊急事態宣言が東京,神奈川,埼玉,千葉,大阪,兵庫,福岡の7都道府県に出されています。

コロナウイルス感染者数の推移と緊急事態宣言後の様子、マスク情報と合わせて今日のニュースよりお伝えします。

スポンサーリンク

新型コロナの感染者数新たに515人

感染者は8日午後11時で、全国で515人が確認され、1日当たりで初めて500人を越えました。

新型コロナの感染者数、4月9日の朝日新聞の発表は以下の通り。上の時点の数字よりさらに増えています。

感染者数(クルーズ船含む) 5693人

死亡者 116人

退院者 1270人

東京都の感染者数144人へ

東京都の感染者数は 144人で、これまでで最多となりました。

感染経路の不明な人が95人含まれるということです。

都道府県別のデータがあります。毎日更新

マスク関連情報

マスクが買える店、穴場情報と品切れの際の手作りマスクの作り方

マスクの洗い方 ハイターで消毒できる 花王が紹介して話題に

手作りマスクの作り方 布一枚型紙なし,ゴム通しも端縫いも不要、4針縫うだけ!

緊急事態宣言の行われた県

緊急事態宣言の行われた県は、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都道府県です。

緊急事態宣言が出された7都府県以外でも、感染は広がっており、愛知県20人、石川県11人、北海道では10人が確認されています。

愛知県は感染者の増加を見て、自県にも緊急事態宣言の発出を求めています。

緊急事態宣言で人出38%減

緊急事態宣言の発出の動きを受けて、東京、大阪などの都心や繁華街にいる人の数が、38%減ったことが報告されています。

東京都の店舗が休業へ 明日発表

東京都のどの店舗が休業するかは、明日発表されるということです。

それに先立って、銀座では8割の店が休業となったことが報道されました。

他にも渋谷のロフト、東急百貨店、東急ハンズその他のお店が休業となっています。

理髪店も休業するところでは、昨日駆け込みの利用者が見られました。

コロナ疎開をけん制

公共交通は運行していますが、緊急事態宣言が出ている7都道府県から、他の県への移動を行う人については、自粛が呼びかけられています。

北海道、岩手県、静岡県、栃木県他の県は、対象区域の人に居住地にとどまるように求めています。

沖縄県が自粛呼びかけ

沖縄県の玉城デニー知事も、沖縄来県の自粛を呼び掛けています。

受け入れ可能なベッド数がないため、「県民の命と健康を守ることが最優先」として理解を求めました。

里帰り出産も避ける 日本産科婦人科学会

また、日本産科婦人科学会も急な里帰り出産を避けることを呼びかける文書を公表しました。

緊急事態宣言について解説

緊急事態宣言についての解説です。

緊急事態宣言の発出で強制力があることは、

・医療施設の整備

・必要な物資などの供出

の2点です。

東京の都市封鎖、ロックダウンはない

安部首相、東京都の小池知事は共に、都市封鎖、いわゆるロックダウンはない、としています。

これまで通り続けられるもの

これらの機関は通常通り開店、または営業され、これまで通り利用ができます。

  • 豊洲など卸売市場
  • スーパーコンビニエンスストア
  • 飲食店(居酒屋を除く)
  • 病院・薬局
  • 銀行など金融機関
  • 公共交通機関

ライフライン、生活必需品購入については、変わりありません。

公共交通機関は、通常通り運行です。

休止が要請されるもの

一方、基本的に休止が要請されるものは、上の通りです。

・学校などの教育施設はは休業

・その他の娯楽施設は休業

・百貨店は、食品売り場以外は休業

・理髪店も休業

以上は、現時点では、「基本的に休止を要請する」とのことで、強制力はありませんので、今後の報道にも注意してください。

外出の自粛

外出については、自粛がこれまで通り求められます。強制力はありませんが、効果が期待されています。

緊急事態宣言の期間

緊急事態宣言の期間は、「5月6日まで」が想定されていますが、専門家には6週間が適切との意見を述べる人もいます。

緊急事態宣言でできること

外出の自粛が行われると、新規患者が激減します。

その間に、これまでに新型コロナに感染した人が回復、退院されます。

外出の機会が減ることで、街中の感染者がほとんど消えるという効果が見込めるため行われたたのが、今回の緊急事態宣言となるのです。

接触が8割減で感染収束が期待

対策を取らなかった場合は 感染者は6100人、接触が2割減の場合は、4900人となる見込みで、感染爆発、つまり、オーバーシュートの状態となります。

対して、人と人との接触が8割減った場合は、感染者は1200人となる見込みで、感染の収束が期待できます。

 

コロナウイルスに感染しないために 

コロナウイルスに感染しないために大切なのが、”三密”を避けるということです。

「三密」は具体的には下の三点です。

・換気の悪い密閉空間 
・多くの人の密集するところ 
・近距離での会話

英語では、人との距離を開けて感染を防ぐための「ソーシャルディスタンシング」といわれ、1.8mの距離を保つことが良いとされています。

それでは、皆様も、手洗いやうがい、マスクの着用など、お気をつけてお過ごしください。

マスク最新情報

12日時点で販売・在庫あり。翌日発送、3日で到着レビュー多数。

tankakanren

-コロナニュース

error: Content is protected !!

Copyright© まるまる録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.